労働安全衛生総合研究所

「平成30年度安全衛生技術講演会」開催のご案内


情報更新日: 2018/05/28

 労働安全衛生総合研究所は、職場における労働者の安全と健康を確保するための総合的な研究機関ですが、わが国の労働安全衛生分野におけるこれまでの知見と最先端の研究成果を安全衛生水準の向上に役立てていただきたく、企業の安全衛生担当者や安全衛生業務に従事している方々などに分かりやすくお伝えするために、毎年「安全衛生技術講演会」を開催しております。

 昨年度の講演会の様子は こちら をご覧ください。

 平成30年度は、「化学物質等による労働災害を防止するには」をテーマとして、下記の日程で全国2か所において講演会を開催いたします。是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。


テーマ
「化学物質等による労働災害を防止するには 」

1. 開催日時・場所

東京会場:平成30年9月25日(火)10:00~16:00
大田区産業プラザPiO コンベンションホール 定員250名

所在地:〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20 Tel:03-3733-6600(代表)
交通機関:京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩3分、JR京浜東北線・東急池上線・多摩川線「蒲田」駅より徒歩13分 [アクセス] (大田区産業プラザPiOのページへ)


大阪会場:平成30年10月2日(火)10:00~16:00
大阪会場は定員に達しましたので、参加申込の受付を終了しました。

グランキューブ大阪 (大阪府立国際会議場) 12階特別会議場 定員200名
所在地:〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-51 Tel:06-4803-5555(代表)
交通機関:京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)」駅すぐ、JR東西線「新福島」駅、阪神本線「福島」駅から徒歩10分[アクセス] (グランキューブ大阪のページへ)

2. プログラム

1. 開会(主催者挨拶・来賓挨拶)(10:00~10:20)


2. 講演1(10:20~11:10)

「貯槽等における爆発・火災の予測と防止 —トラブル対処作業に関連して—」
      化学安全研究グループ 上席研究員 八島正明

3. 講演2(11:10~12:00)

「粉体充填・投入時の静電気現象とその防止対策」
      研究推進・国際センター 首席研究員 崔 光石

昼休み(1時間)


4. 講演3(13:00~13:50)

「最近の化学物質による職業がん多発事案から見えてくる原因と対応策」
      所長代理 甲田茂樹

5. 講演4(13:50~14:40)

「粒子状物質ばく露がもたらした災害事例と新たな健康障害リスクの可能性」
      研究推進・国際センター 首席研究員 鷹屋光俊

休憩(20分)


6. 特別講演(15:00~16:00)

「職業病予防における個人曝露評価の重要性」
      元産業医科大学教授 熊谷信二 先生


3. 参加費


   無料


4. 申込み受付


大阪会場は定員に達しましたので、参加申込の受付を終了しました。

 以下のURLまたはFAXよりお申し込み下さい。
   URL: https://www.gakkai-web.net/p/jniosh/new2.php (申込み用ページが開きます)
   FAX: 042-491-5599

  ※ 各会場の申し込みは申込順に受け付け、定員に達し次第、締め切らせて頂きます
   (締め切り以降のお申し込みの場合には、その旨ご連絡させて頂きます)。


5. 問い合わせ先

平成30年度安全衛生技術講演会 事務局
   Tel: 042-491-4512(内線:661)高橋 三浦
   E-Mail : kouen2018@s.jniosh.johas.go.jp


広報・イベント情報 イベント・共同研究・施設貸与等

イベント情報