労働安全衛生総合研究所

最近の研究テーマ:産業ストレス研究グループ

プロジェクト研究

課題名 研究期間
労働者の疲労回復を促進する対策に関する研究 2014年4月 - 2018年3月
労働者の心理社会的ストレスと抑うつ症状との関連及び対策に関する研究 2012年4月 - 2015年3月

基盤的研究

課題名 研究期間
ストレスチェック制度におけるセルフケアおよび面接指導の利用に関する研究 2016年5月 - 2019年3月
ストレス評価における指尖加速度脈波測定の意義について 2014年6月 - 2015年3月
保健医療職の交代勤務に伴う健康障害の予防に関する研究   2013年4月 - 2015年3月
職場環境におけるストレスの生理学的評価法の検討 2011年4月 - 2014年3月

競争的資金による研究

課題名 研究期間
毛髪および爪の試料を利用した慢性ストレス指標の確立:妥当性の検証 2017年4月 - 2020年3月
ストレス関連疾患・作業関連疾患の発症に寄与する職業因子ならびに発症を予測するバイオマーカーと自律神経バランスに関する研究 2016年4月 - 2019年3月
ストレスチェック制度による労働者のメンタルヘルス不調の予防と職場環境改善効果に関する研究 2015年4月 - 2018年3月
労働者の疲労は悪なのか? – 疲労の多様性,多義性の検討とセルフケアツールの開発 2015年4月 - 2019年3月
爪試料を利用した慢性的・蓄積的なコルチゾール分泌の評価法の確立 2015年4月 - 2017年3月
仕事のパフォーマンスを向上させるセルフケアプログラムの開発と効果検証 2014年4月 - 2017年3月
日内リズム判定のための簡便な調査票の開発 2013年4月 - 2016年3月
事業場におけるメンタルヘルス対策を促進させるリスクアセスメント手法の研究 2013年4月 - 2016年3月
労働者のストレスに対するセルフケア実施を阻害・促進する認知的要因に関する研究 2012年4月 - 2016年3月
長期的ストレスの指標としての爪試料中ステロイドホルモンの有効性の検討 2012年4月 - 2016年3月
交代勤務に従事する介護労働者の睡眠とストレス 2011年4月 - 2014年3月
職場におけるメンタルヘルス対策の有効性と費用対効果等に関する調査研究 2011年4月 - 2014年3月

研究グループ 研究活動の紹介

研究グループ