労働安全衛生総合研究所

国内学術集会(平成24年度)

1) 池田博康, 丹羽邦幸, 清水雄一郎(2012) サービスロボットのための機能安全規格に基づく安全コンセプト検証用ツールの作成, 安全工学シンポジウム2012, pp.494-495.
2) 井澤修平(2012) 心疾患患者の心理学的問題を考える—研究者の立場から—, 第18回日本心臓リハビリテーション学会学術総会.
3) 井澤修平(2013) 非侵襲的なバイオマーカーを用いたストレス研究, 平成24年度日本生理人類学会研究奨励発表会(九州地区).
4) 板垣晴彦(2013) パネルディスカッション「化学火災専門委員会の役割と期待」, 平成24年度化学火災専門委員会公開シンポジウム「化学火災に求められる安全とは」.
5) 板垣晴彦(2013) 講演「化学火災の発生状況」, 平成24年度化学火災専門委員会公開シンポジウム「化学火災に求められる安全とは」, pp.17-32.
6) 大澤敦(2012) 静電気リスクアセスメント手法, 静電気学会2013年度第1回研究会, p.24.
7) 大谷勝己(2012) ラット・マウスの精巣毒性への応用および重金属毒性とその周辺, 学長裁量経費・戦略プロジェクト環境先進県とやまにおけるメタルトキシコロジー国際拠点形成 ミニシンポジウム「重金属毒性と体内時計」.
8) 大谷勝己(2012) ラット精子の解析法, 日本アンドロロジー学会第31回学術大会および第18回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会, 抄録集, p.93.
9) 大幢勝利(2013) 市民目線のDCP・BCP, ガバナンス, 重点研究課題シンポジウム, 土木学会.
10) 大山裕太, 本田尚, 佐々木哲也, 辻裕一(2012) 鋼心ワイヤロープの疲労損傷に及ぼす繰返し速度の影響, 安全工学シンポジウム2012, pp.226-227.
11) 奥野勉(2013) 白内障の発生に関する紫外線の作用スペクトルと太陽紫外線の有害性の評価, 太陽紫外線防御研究委員会, 講演要旨集, pp.29-31.
12) 久保智英(2012) 短時間睡眠の労働者に対する週末の睡眠延長の効果, シンポジウム「眠気とパフォーマンス」, 日本睡眠学会第37回定期学術集会, 抄録集, p.183.
13) 倉林るみい(2012) 海外日本企業が遭遇した一災害事例におけるクライシスマネジメント, シンポジウム「渡航医学と精神医学」, 第16回日本渡航医学会, 抄録集, p.38.
14) 小嶋純(2012) 大阪府の印刷工場における疾病災害調査報告, 第39回局所排気装置等労働衛生工学研究会.
15) 齊藤宏之(2012) 節電時のオフィス温熱環境の実態と問題点(シンポジウム3: 節電時代の夏期オフィス温熱環境の課題と対策), 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.156.
16) 清水尚憲, 梅崎重夫, 福田隆文(2012) 統合生産システムを対象とした保護方策の検討 - RFIDとステレオカメラを利用した支援的保護装置の提案 - , 安全工学シンポジウム2012, pp.256-257.
17) 高木元也(2012) 全産業における災害多発業種と中小企業の安全確保について, 安全工学シンポジウム2012, pp.126-127.
18) 鷹屋光俊(2012) 放射性物質に汚染された土壌等除染作業時における内部被ばく防止のための粉じん測定, 日本労働衛生工学会基礎講座, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.180-185.
19) 日野泰道(2012), 日本の災害復旧工事における主要な労働災害, 安全工学シンポジウム9, 安全工学シンポジウム2012, pp.508-509.
20) 日野泰道(2012) 親綱・安全器を用いた屋根からの墜落防止対策, 第49回全国建設業労働災害防止大会, 資料集, pp.219-221.
21) 堀智仁(2012) 積載形トラッククレーンの設置における地盤養生の方法について, 第33回全国クレーン安全大会, 講演・研究発表資料集, pp.35-46.
22) 三浦伸彦(2012) カドミウムの毒性発現および体内蓄積における概日リズムの関与, 学長裁量経費・戦略プロジェクト環境先進県とやまにおけるメタルトキシコロジー国際拠点形成ミニシンポジウム2012, 重金属毒性と体内時計, 抄録集, p.2.
23) 八島正明(2012) ガス溶断における火花粒子(スパッタ)の飛散, 安全工学シンポジウム2012,講演予稿集, pp.340-343.
24) 山際謙太, 橋本理夫, 佐々木哲也(2012) 600MPa級高張力鋼疲労破面の3次元定量解析, 安全工学シンポジウム2012, pp.232-233.
25) 山口篤志, 本田尚, 山際謙太(2012) 有限要素解析による局所減肉を有する円筒胴容器の破裂圧力評価手法, 安全工学シンポジウム2012, pp.224-225.
26) 山口さち子(2012) MR作業従事者の職業磁界ばく露と安全衛生に関する意識調査, 生体電磁界解析・計測に関する公開討論会.
27) 山口さち子(2013) 生物学的影響, 日本磁気共鳴医学会第16回講演会「MRI安全性の考え方」.
28) 安彦泰進(2012) 湿度を考慮した小型活性炭層での各種有機ガス吸着における破過時間推算法, 大阪工研協会, 活性炭技術研究会第146回講演会, 資料No.172, pp.9-18.
29) 塩田勇, 杉本旭, 芳司俊郎(2012) SDSを用いた安全管理の大学への適用, 安全工学シンポジウム2012, pp.216-219.
30) 岡部康平, 池田博康, 齊藤剛, 呂健(2012) フォークリフトの安全運転を支援する無線式存在検知装置の開発, 安全工学シンポジウム2012, pp.444-445.
31) 宮川宗之(2012) OECDテストガイドラインの現状と今後の課題, 第39回日本毒性学会学術年会シンポジウム6 神経行動毒性試験の標準化と新たな指標開発の展開, J Toxicol Sci. 37(suppl.Ⅰ), p.S51.
32) 玉手聡, 堀智仁, 三國智温, 山本希(2012) 胴体模型を用いた土砂埋没時の作用圧力の実験的計測, 安全工学シンポジウム2012, pp.510-513.
33) 原谷隆史(2012) これからのメンタルヘルス対策 -質問票 組織診断 -, 第38回日本産業精神保健学会研修セミナー.
34) 甲田茂樹, 菅野誠一郎, 小野真理子, 小嶋純, 萩原正義, 鷹屋光俊, 篠原也寸志, 佐々木毅, 中村憲司, 山田丸, 柴田延幸(2012) 校正印刷工場における胆管がん発症事例を巡って−ばく露濃度を推定する−, 2012年度呼吸保護に関する研究発表会, 講演抄録集, pp.23-28.
35) 高橋幸雄(2012) 低周波音による影響とその評価について, 第71回日本公衆衛生学会総会 公衆衛生行政研修フォーラム, p.102.
36) 高橋弘樹, 大幢勝利, 高梨成次(2012) 新たな墜落防止措置に対応した建わくの強度の評価方法に関する実験的研究, 安全工学シンポジウム2012, pp.514-515.
37) 高橋正也(2012) 医療従事者の睡眠とその認識, ワークショップ2「睡眠医学を成立させるための医学教育を考える」, 日本睡眠学会第37回定期学術集会, プログラム・抄録集, p.210.
38) 高橋正也(2012) 医療従事者の睡眠を考える, ワークショップ「次世代の医師へ睡眠医学をどう教育していくのか−パート2 睡眠に関して学ぶべき事とは?:学ぶ立場から」, 第4回Integrated Sleep Medicine Society Japan学術集会, 抄録集, p.33.
39) 高橋正也(2012) 職場健康管理における睡眠の重要性, 過重労働との関連.シンポジウム22「産業保健と睡眠・睡眠障害」, 日本睡眠学会第37回定期学術集会, プログラム・抄録集, p.155.
40) 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹(2012) 木造住宅の倒壊危険性の判定基準に関する研究, 安全工学シンポジウム2012, pp.528-529.
41) 佐々木哲也(2012) LRFDの基礎理論.荷重・耐力係数法による信頼性評価, 日本機械学会講習会, p.2.1-2.27.
42) 山口さち子(2012) MRの安全性,日本磁気共鳴医学会基礎講座.
43) 篠田匡史, 大塚輝人, 熊崎美枝子, 三宅淳己(2012) 爆発下限界値を下回る濃度での可燃性蒸気の爆発挙動, 第50回燃焼シンポジウム, pp.496-497.
44) 小野真理子, 明星敏彦2012) MWCNTエアロゾルの炭素分析によるキャラクタリゼーション, 第29回エアロゾル科学・技術研究討論会, 予稿集, pp.225-226.
45) 大西明宏, 近藤充輔(2012) 産業衛生技術シンポジウム 第21回産業衛生技術部会大会 座長の言葉, 第22回日本産業衛生学会 産業医・産業看護全国協議会講演集, p.78.
46) 大幢勝利, 高梨成次, 高橋弘樹(2012) 橋梁維持管理に使用するFRP検査路の手すり耐力に関する基礎的研究,日本材料学会, 第26回信頼性シンポジウム, 講演論文集, pp.145-148.
47) 大幢勝利, 高梨成次, 日野泰道, 高橋弘樹(2012) 安全帯を使用したくさび緊結式足場の組立・解体方法の提案, 第49回全国建設業労働災害防止大会, 建設業労働災害防止協会, 資料集, pp.193-196.
48) 大幢勝利, 北條哲男(2012) 建設業の墜落災害要因視覚化のための労働災害データベース分析. 第28回ファジィシステムシンポジウム, 日本知能情報ファジィ学会, 講演論文集, pp.11-16.
49) 大幢勝利, 北條哲男(2012) 死傷災害データベースに基づく建設業の墜落災害要因の傾向分析, 安全工学シンポジウム2012, pp.102-105.
50) 田井鉄男(2012) クールビズポロシャツの熱物理特性と着用効果(シンポジウム3: 節電時代の夏期オフィス温熱環境の課題と対策), 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.158.
51) 田邉隼一, 広兼道幸, 大幢勝利(2012) 拡張現実を用いた建設現場における安全教育支援システムの構築., 第28回ファジィシステムシンポジウム, 日本知能情報ファジィ学会, 講演論文集, pp.1062-1065.
52) 田邉隼一, 広兼道幸, 大幢勝利(2012) AR技術を用いた現場における安全管理情報の共有化システムの構築, 安全工学シンポジウム2012, pp.118-121.
53) 島田行恭, 尾藤清貴, 北島禎二, 渕野哲郎(2013) [依頼講演]安全・品質・生産性を総合的に意識させた工程管理手法, 化学工学会第78年会, C117(CD-ROM).
54) 島田行恭, 木村新太(2012) 化学プロセス産業におけるリスクアセスメントの課題.安全工学シンポジウム2012, pp.394-397.
55) 藤本裕二, 大塚輝人, 原尻孔明, 提坂道明, 吉川典彦(2012) 金属酸化物繊維を用いた防爆装置の試作と性能評価, 第50回燃焼シンポジウム, pp.380-381.
56) 梅崎重夫, 清水尚憲, 濱島京子(2012) 災害多発機械を対象とした保護方策と社会制度の基礎的考察−食品機械などを例として−, 安全工学シンポジウム2012, pp.384-387.
57) 梅崎重夫, 清水尚憲, 濱島京子, 関山瞬太郎, 中村英夫(2012) 統合生産システムのリスク低減戦略の提案, 安全工学シンポジウム2012, pp.252-255.
58) 梅崎重夫, 濱島京子, 谷口稔和, 向殿政男(2012) 人間機械システムで扱う安全関連情報の基本特性の考察と災害情報データベースの構築, 第42回信頼性・保全性シンポジウム, pp.293-298.
59) 冨田一(2012) ループアンテナを用いたコロナと火花放電による誘導電圧の比較, 安全工学シンポジウム2012, pp.435-438.
60) 武田和宏, 斉藤日出雄, 角田浩, 島田行恭, 北島禎二, 渕野哲郎(2012) 化学プラントの変更管理にかかる課題と取り組み, 安全工学シンポジウム2012, pp.402-403.
61) 豊澤康男(2012) 建設工事の労働安全リスクアセスメントについて-国際比較を通じて-, 安全工学シンポジウム2012, pp.526-527.
62) 堀智仁, 吉川直孝, 大幢勝利(2012) 文書解析を用いた建設機械による労働災害分析, 安全工学シンポジウム2012, pp.516-519.
63) 本田尚, 佐々木哲也, 山際謙太, 山口篤志(2012) フィラー型鋼心ワイヤロープの内部断線の特徴と張力の関係, 安全工学シンポジウム2012, pp.228-229.
64) 木村新太(2012) 示差型加速速度熱量計を用いたDTBPの熱安定性評価に関する研究, 日本プロセス化学会2012サマーシンポジウム, pp.134-135.
65) 木村新太, 島田行恭(2012) 爆発火災リスクアセスメント支援ツールの改善, 安全工学シンポジウム2012, pp.400-401, pp.400-403.
66) 呂健, 岡部康平, 池田博康, 芳司俊郎(2012) フォークリフトキャビンからの人体はみ出し検出用光学式センサーの適用と評価, 安全工学シンポジウム2012, pp.492-493.
67) 渕野哲郎, 島田行恭, 武田和宏(2012) 独立防御階層によるプロセス安全設計の課題, 安全工学シンポジウム2012, pp.404-407.
68) 澤田晋一(2012) 特別講演:職場の熱中症予防対策の最新の話題と課題, 平成24年度第2回日本産業衛生学会温熱環境研究会.
69) 澤田晋一, 岡龍雄, 安田彰典, 田井鉄男, 時澤健, 上野哲, 井田浩文, 中山和美, 下田朋彦, 三宅康史, 神田潤, 萩原祥弘, 樫村洋次郎(2012) 原発関連復旧作業時の熱中症予防対策としての現行防暑冷却装備の有効性, 国際呼吸保護学会(ISRP)アジア支部・日本呼吸保護具工業会共催, 2012年度呼吸保護具に関する研究発表会講演抄録集, pp.19-22.
70) ヴィージェ・モーセン, 横山和仁, 松川岳久, 篠原厚子, 大谷勝己(2012) Maternal Blood Lead may Reduce Mental Performance of Young Child, 第24回産業神経・行動学研究会, p.10.
71) Batres Rafael, 大塚輝人, 池田道弘(2012) プロセス開発における業務構造のモデリング, 化学工学会第44回秋季大会, C107.
72) Runa Masuma, 鹿嶋さくら, 蔵崎正明, 奥野勉(2012) 培養細胞におけるUV照射波長の違いによるピリミジンダイマー生成量への影響, 日本光医学・光生物学会, 第34回日本光医学・光生物学会抄録集, p.60.
73) 池田博康, 芳司俊郎(2012) 生活支援ロボットの温湿度・振動複合試験方法の提案, 日本ロボット学会第30回記念学術講演会, DVD401-2.
74) 池田博康, 芳司俊郎(2012) 生活支援ロボットの複合環境振動試験による安全性評価方法, 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012, CDOS3-2-4.
75) 池田真行, 海野雄哉, 竹田真浩, 矢本くるみ, 竹内公平, 片岡絢, 藤澤千里, 尾崎智也, 森岡絵里, 三浦伸彦(2012) カドミウムイオンによる睡眠覚醒リズムの調節と毒性発現の分子時計依存性, 第19回日本時間生物学会, 時間生物学(抄録集) Vol.18, p.165.
76) 井澤修平, 齋藤慶典, 城月健太郎, 菅谷渚 (2012) 長期的なストレス状況下における唾液中分泌型免疫グロブリンAの変動, 第30回日本生理心理学会大会, プログラム予稿集, p.55.
77) 井澤修平, 三木圭一 (2012) 唾液中のインターロイキン6およびC反応性蛋白の日内変動の検討, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.436.
78) 石井尚樹, 宮沢裕也, 萩原正洋, 山口篤志, 辻裕一(2012) ナノインデンテーション法によるガスケット材料の高温粘弾性特性評価, 日本機械学会M&M2012 材料力学カンファレンス, CD-ROM.
79) 板垣晴彦(2012) 爆発火災データベースを用いた災害事例の統計分析, 火薬学会秋季研究発表会講演要旨集,pp.115-118.
80) 岩切一幸, 外山みどり, 高橋正也(2012) 介護者の腰痛予防に有用なリフトの普及のために−リフトの昇降速度に関する実態調査と実験的検討−, 第85回日本産業衛生学会,産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.399.
81) ヴィージェ・モーセン, 横山和仁, 大谷勝己, 篠原厚子(2012) 妊娠初期における血中マンガン妊娠血圧の上昇を誘発する, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.527.
82) 上野哲, 澤田晋一, 登内道彦(2012) 屋外業務上熱中症死亡災害は猛暑の時しか起きないか?, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌 Vol.54(Suppl.), p.387.
83) 大澤敦(2012) 絶縁物除電モデリング -- 導体との比較,第36回静電気学会全国大会, 静電気学会講演論文集2012, pp.251-252.
84) 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也, 三浦伸彦(2012) カドミウムによるマウス精巣毒性発現の投与時刻による変動, 第39回日本毒性学会学術年会, プログラム・要旨集, J Toxicl Sci, Vol.37(Suppl.), S134.
85) 大谷勝己, 柳場由絵, 三浦伸彦, 外川雅子, 長谷川達也 (2012) カドミウム精巣毒性発現の投与時刻依存性, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.299.
86) 大西明宏, 清水尚憲, 高橋明子(2012) 近年の労働災害における転倒の発生状況の特徴と求められる対策, 日本生理人類学会第67回大会, 日本生理人類学会誌, Vol. 17, 特別号(2), pp.102-103.
87) 久保田均, 佐々木毅, 甲田茂樹, 毛利一平, 柴田英治, 久永直見(2012) 建築業従事者における喫煙・粉じん曝露歴と自覚症状−5年間の追跡−, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.534.
88) 久保田均, 佐々木毅, 柴田延幸, 中村憲司, 甲田茂樹, 柴田英治, 久永直見(2012) 建築現場における騒音・振動ならびに粉じん作業に関する実態調査報告, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.170-171.
89) 倉林るみい, 阿部裕 (2012) 医療通訳者のストレス, 第19回多文化間精神医学会, 抄録集, p.81.
90) 栗原さゆり, 斉藤寛泰, 水谷高彰(2012) 浮力を考慮した大容積定容爆燃の最大圧力および最大圧力上昇速度の測定における最適着火位置の検討, 第45回安全工学研究発表会, 講演予稿集, pp.85-88.
91) 甲田茂樹, 菅野誠一郎, 小野真理子, 小嶋純, 萩原正義, 鷹屋光俊, 篠原也寸志, 佐々木毅, 中村憲司, 山田丸, 柴田延幸(2012) 大阪の印刷工場における疾病災害−胆管がん発症事例での有機溶剤ばく露を推定する, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, プログラム・発表抄録集, p.19.
92) 甲田茂樹, 土屋政雄, 佐々木毅, 倉林るみい(2012) ストレスに関連する症状・不調の9項目を用いたストレスチェックの横断調査 第1報 高ストレス者の特性の分析, 第85回日本産業衛生学会,産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl), p.352.
93) 小林健一, 大谷勝己, 久保田久代, 北條理恵子, 宮川宗之(2012) ビスフェノールAの次世代生殖系へ及ぼす影響, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, p.30.
94) 齊藤宏之, 澤田晋一, 安田彰典,岡龍雄, 萩原正義, 田井鉄男, 加部勇, 幸地勇, 長埜庸子, 門田美子, 村上朋子 (2012) 節電下の夏期オフィス環境における温湿度と自覚症状, 平成24年度室内環境学会学術大会.講演要旨集, pp.192-193.
95) 齊藤宏之, 村田克, 名古屋俊士(2012) 水溶性金属加工液(MWF)を使用する金属加工作業場における微生物汚染状況に関する調査, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.162-163.
96) 柴田延幸(2012) 二軸正弦波振動ばく露に対する人体の動的応答, 日本機械学会山梨講演会, 講演論文集, pp.38-39
97) 柴田延幸, 佐々木毅, 久永直見, 柴田英治, 久保田均, 中村憲司, 甲田茂樹(2012) 建設業従事者における振動・騒音曝露に対する実態調査, 日本産業衛生学会中小企業安全衛生研究会第46回全国集会, 講演集, p.5.
98) 高木元也(2012) 現場で働く高年齢労働者の安全確保策について, 土木学会第67回年次学術講演会, CD-ROM.
99) 高木元也(2012) 低層住宅建築工事における高年齢労働者の安全確保策, 2012年度日本建築学会学術講演会, 梗概集, CD-ROM.
100) 鷹屋光俊(2012) 液体電極プラズマ発光分光分析を作業環境中有害金属分析に適用するための基礎的検討, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.130-131.
101) 竹内靖人, 重黒木明, 海福雄一郎, 棗田衆一郎, 太田裕一, 山田周, 住野公昭, 菅野誠一郎(2012) 作業環境中パラ-フェニルアゾアニリンおよび2-メチル-4-(2-トリルアゾ)アニリンの測定方法の検討, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.102-103.
102) 玉手聡, 堀智仁, 伊藤和也, 吉川直孝, 三國智温, 末政直晃, 片田敏行(2012) 実大規模実験による斜面の浅いせん断ひずみと崩壊予兆の解析, 地盤工学会第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, DVD, pp.1833-1834.
103) 玉手聡, 堀智仁, 伊藤和也, 吉川直孝, 三國智温, 末政直晃, 片田敏行(2012) 表層に亀裂を有する実大斜面の切土掘削による崩壊実験, 土木学会第67回年次学術講演会,講演集, pp.61-62.
104) 豊澤康男, 伊藤和也, 吉川直孝(2012) 施工中の斜面崩壊災害リスクアセスメントについて, 地盤工学会第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, pp.41-42.
105) 中村憲司(2012) 震災がれき集積場におけるアスベスト粉じんの飛散状況, 第53回大気環境学会年会, 講演要旨集, p.327.
106) 中村憲司, 篠原也寸志, 鷹屋光俊, 菅野誠一郎, 佐々木毅, 甲田茂樹(2012) 震災がれき集積場における作業者近傍の気中石綿現地調査, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.315.
107) 中村菜々子, 井澤修平, 山田クリス孝介, 山田陽代, 松岡志帆(2013) ストレスの影響を過小評価する信念と精神症状 およびストレス緩和行動との横断的関連, 第19回日本行動医学会学術総会, 抄録集, p.120.
108) 布目真梨, 伊藤由起, 冨澤元博, 鈴木日美子, 野呂優樹, 三宅美緒, 大谷勝己, 岡村愛, 上島通浩(2013) 殺虫剤フェニトロチオンによる内因性カンナビノイド伝達系の撹乱と精子毒性の関連, 第83回日本衛生学会, 日本衛生学雑誌, Vol.68(Suppl.), S214.
109) 長谷川哲也, 勝平純司, 松平浩, 岩切一幸, 丸山仁司(2012) くしゃみ時における腰部負担の分析, 日本人間工学会第53回大会, 日本人間工学会誌, Vol.48(特別号), pp.478-479.
110) 長谷川也須子, 久保田久代, 小林健一, 吉田緑, 宮川宗之(2013) ラットの吸入麻酔薬(イソフルラン)腹腔内投与麻酔薬(メデトミジン・ミダゾラム・ブトルファノール混合剤)の2週間および4週間反復投与による影響, 第155回日本獣医学会, 講演要旨集, p.207.
111) 長谷川也須子, 久保田久代, 小林健一, 吉田緑, 宮川宗之(2013) ラットの吸入麻酔薬(イソフルラン)腹腔内投与麻酔薬(メデトミジン・ミダゾラム・ブトルファノール混合剤)の4週間反復投与による影響, 第29回日本毒性病理学会, 講演要旨集, p.101.
112) 長谷川也須子, 久保田久代, 吉田緑, 宮川宗之(2013) 気管内投与時の手技(体位・注入速度)の違いが投与剤の呼吸器内分布に与える影響, 第83回日本衛生学会, 日本衛生学雑誌, Vol.68(Suppl.), S212.
113) 日野泰道(2012) 波板スレート屋根補修工事で使用する墜落防護用ネットの検討, 2012年度日本建築学会学術講演会,梗概集(材料施工), pp.163-164.
114) 藤川達夫, 久保田正美, 山田陽滋, 池田博康(2012) 生活支援モビリティロボットの衝突時安全性の評価例, 生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012, CDOS3-2-1.
115) 芳司俊郎, 杉本旭(2012) 自動生産機械の運転に関する一考察, 電子情報通信学会技術研究報告, pp.9-12.
116) 北條理恵子, 久保田久代, 柳場由絵, 小林健一, 宮川宗之(2012) 化学物質過敏症の条件性嗅覚嫌悪学習モデルに関する研究, 第72回日本動物心理学会, 動物心理学研究, Vol.62, No.2, p.213.
117) 北條理恵子, 久保田久代, 柳場由絵, 小林健一, 宮川宗之(2012) 化学物質過敏症の条件性嗅覚嫌悪学習モデルに関する研究, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.465.
118) 北條理恵子, 橋本充, 嵯峨智之, 久保田久代, 小林健一, 宮川宗之(2012) MCSの嗅覚嫌悪条件モデル‐嗅覚刺激を条件刺激として‐, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, 抄録集, p.22.
119) 丸山正治, 甲田茂樹, 佐々木毅, 渡辺裕晃, 鶴田由紀子, 伊藤昭好, 原邦夫, 堤明純, 山口秀樹(2012) 職場へのOSHMS導入がもたらす安全衛生面での効果に関する研究〜第12報 安全衛生指標や安全衛生活動を向上させる実践事例〜, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl), p.368.
120) 水谷高彰, 木村新太, 八島正明(2012) 産業廃棄物の引火性の評価事例, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.163-164.
121) 宮川宗之, 久保田久代, 長谷川也須子, 小林健一(2013) 有害性評価のためのTiO2ナノ粒子分散液の調製法(2)-リン酸水素二ナトリウム水の毒性-, 第83回日本衛生学会, 講演集, S212.
122) 八島正明(2012) 可燃性固体ペレット堆積層内の燃え拡がり, 平成24年度日本火災学会研究発表会, 概要集, pp.84-85.
123) 八島正明(2012) 難燃性マグネシウム合金の研磨粉じんに関する爆発・火災危険性, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.77-80.
124) 八島正明(2012) 水などで湿ったマグネシウム合金の研磨粉じん層に沿った燃え拡がり, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.53-56.
125) 八島正明(2013) 難燃性マグネシウム合金の研磨粉じんの火災・爆発危険性, 日本機械学会 九州支部 第66期総会・講演会, No.138-1, pp.313-314.
126) 山岸みずほ, 川上憲人, 島津明人, 下光輝一, 堤明純, 原谷隆史, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2013) 健康いきいき職場づくりと職場のメンタルヘルスの第一次予防対策に関する企業への意識調査, 第20回日本産業ストレス学会, 産業ストレス研究, Vol.20, No.1, p.103.
127) 吉田仁, 甲田茂樹, 西田升三, 熊谷信二(2012) 抗悪性腫瘍剤フルオロウラシルの尿中代謝物であるアルファ・フルオロ・ベータ・アラニンの分析法の検討, 第85回日本産業衛生学会,産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl), p.298.
128) 吉田展之, 山口篤志(2012) 減肉を有する配管の応力解析に及ぼす厚さ測定方法の影響, 日本機械学会M&M2012材料力学カンファレンス, CD-ROM.
129) 渡邉幸久, 田村三樹夫, 菅野誠一郎 (2012) 作業環境中のクメンの測定法, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.154-155.
130) 渡邊芳和, 萩原正洋, 山口篤志, 辻裕一(2012) JISフランジ継手締付け方法の適用範囲拡大‐シートガスケットの締付け周回数の検討‐, 日本機械学会M&M2012 材料力学カンファレンス, CD-ROM.
131) 芦森温茂, 竹内明日佳, 髙田直子, 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也, 三浦伸彦(2012) 金属の急性毒性発現の強さは,ばく露時刻によって異なる, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, プログラム・要旨集, p.12.
132) 安田彰典, 澤田晋一, 岡龍雄, 田井鉄男, 呂建, 上野哲, 北村文彦, 横山和仁(2012) 原発関連復旧作業時の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究:全面マスクとサージカルマスクの比較, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.386.
133) 安彦泰進(2012) テンプレート法の応用による多孔性炭素材料の合成と吸脱湿挙動, 日本材料科学会平成24年度学術講演大会, 講演予稿集, pp.23-24.
134) 安彦泰進(2012) 活性炭カラムでの有機ガス破過曲線近似計算の検討, 第13回エコカーボン研究会, 資料集, pp.39-40.
135) 伊藤俊弘, 中木良彦, 西條泰明, 吉岡英治, 上林宏次, 川西康之, 田村義之, 原谷隆史, 吉田貴彦, 千葉茂(2012) 大学職員のストレスに関する調査:睡眠の質との関連性について, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.) , p.511.
136) 伊藤和也, 吉川直孝, 堀智仁, 林豪人, 小浪岳治, 平原直征, 丸山憲治(2012) 遠心場掘削シミュレータを使用した簡易な斜面補強工法の斜面安定効果に関する遠心模型実験, 地盤工学会, 第47回地盤工学研究発表会, 講演集, pp.779-780.
137) 伊藤和也, 笹原克夫, 竹花和浩(2012) 掘削作業の再現による地盤の変形挙動の把握(速報), 第9回地盤工学会関東支部発表会(Geo-kanto2012), CD-ROM.
138) 伊藤和也, 笹原克夫, 芳賀博文, 土佐信一, 南雲政博, 内村太郎, 王林, 矢野真妃(2012) 施工中の斜面崩壊による労働災害防止のためのモニタリングに関する実地観測, 砂防学会, 平成24年度砂防学会研究発表会, 予稿集, No.66, pp.472-473.
139) 伊藤和也, 大幢勝利, 日野泰道, 高梨成次, 高橋弘樹(2012) 崖・斜面からの墜落による労働災害事例の調査・分析, 土木学会, 第67回土木学会年次学術講演会, 講演概要集, pp.941-942.
140) 宇高結子, 村山舞, 辻まゆみ, 奥野勉, 小口勝司(2012) 培養ヒト結膜上皮細胞における紫外線誘発初期の細胞毒性に対するMAPKの役割, 日本光医学・光生物学会, 第34回日本光医学・光生物学会抄録集, p.57.
141) 奥野勉(2012) 太陽光の光化学的および熱的網膜障害作用の定量的評価, 日本眼科酸化ストレス研究会, 第23回日本眼科酸化ストレス研究会プログラム・講演抄録集.
142) 奥野勉, 小島正美, 石場義久, ハサノワ ナイリャ(2012) IR-A 波長域の赤外放射が水晶体混濁を引き起こす場合の照度の閾値とその照射時間に対する依存性, 日本光医学・光生物学会, 第34回日本光医学・光生物学会抄録集, p.61.
143) 王瑞生, 翁祖銓, 須田恵, 大谷勝己, 柳場由絵(2012) ETBEの低濃度ばく露後のマウス肝臓における遺伝損傷について, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌 Vol.54(Suppl.), p.464.
144) 王瑞生, 須田恵, 大谷勝己, 柳場由絵, 鈴木哲矢(2012) ETBE低濃度ばく露後マウスの各種組織におけるDNA損傷について, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, 抄録集, p.24.
145) 王瑞生, 大谷勝己, 柳場由絵, 須田恵(2012) ターシャリーブチルアルコール投与後のマウスにおける毒性発現, 第59回日本実験動物学会総会, 講演要旨集, p.283.
146) 王瑞生, 柳場由絵, 大谷勝己, 須田恵(2012) tert-ブチルアルコールの生体影響およびETBEとの比較, 第39回日本毒性学会学術年会, プログラム・要旨集, J Toxicl Sci, Vol.37(Suppl.), S255.
147) 岡龍雄, 澤田晋一, 安田彰典, 田井鉄男, 下田朋彦, 中山和美, 井田浩文(2012) 原発関連復旧作業時の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究: 重作業時の冷却手技の比較検討, 第51回日本生気象学会大会, 日本生気象学会雑誌, Vol.49, No.3, S85.
148) 岡龍雄, 澤田晋一, 安田彰典, 田井鉄男, 呂健, 上野哲, 北村文彦, 横山和仁(2012) 原発関連復旧作業時の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究:従来型クールベストの効果, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.387.
149) 加川啓介, 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹, 道場信義(2012) 仮設構造物による損傷を受けた木造住宅の倒壊に対する補強に関する研究(その2 足場の組み方の検討), 2012年度日本建築学会大会, 学術講演梗概集(材料施工), pp.145-146.
150) 海津幸子, 奥野勉, 谷戸正樹, 大平明弘(2012) ラット網膜光障害における照射間隔の影響, 日本眼科学会, 第116回日本眼科学会総会講演抄録, p.383.
151) 海津幸子, 奥野勉, 谷戸正樹, 大平明弘(2012) 分割光照射の間隔が網膜光障害に及ぼす影響, 日本眼科酸化ストレス研究会, 第23回日本眼科酸化ストレス研究会プログラム・講演抄録集.
152) 岩切一幸, 外山みどり, 高橋正也(2012) 介護用リフトの昇降速度実験, 日本人間工学会第53回大会, 日本人間工学会誌, Vol.48(特別号), pp.242-243.
153) 吉川直孝, 伊藤和也, 堀智仁, 三田地利之, Michael J. PENDER, Rolando P. ORENSE(2012) 軽石の力学特性, 第9回地盤工学会関東支部発表会(Geo-Kanto2012), CD-ROM.
154) 吉川直孝, 伊藤和也, 堀智仁, 豊澤康男, 玉手聡(2012) 個別要素法によるトンネル切羽からの肌落ち発生メカニズムに関する解析的検討, 地盤工学会, 第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, pp.1277-1278.
155) 吉川直孝, 堀智仁, 伊藤和也, 豊澤康男, 三田地利之(2012)個 別要素法における固結粒状材料の材料定数の決定法に関する検討, 土木学会, 第67回土木学会年次学術講演会, 講演概要集, pp.747-748.
156) 吉良一平, 萩原健, 畝田篤, 時澤健, 田井鉄男, 岡龍雄, 安田彰典, 澤田晋一, 池田耕一(2012) 睡眠不足によって起こる暑熱環境でのストレインの特徴と軽減策, 2012年度日本生理人類学会研究奨励発表会(関東地区), 抄録集, p.6.
157) 久保智英, 高西敏正(2012) 介護労働者における仕事のストレス要因とストレスコーピング, 第77回研究定例会 日本産業衛生学会 産業疲労研究会, (http://square.umin.ac.jp/of/).
158) 久保智英, 高橋正也, 久保善子, 鈴村初子(2012) 交代勤務看護師の生活活動タイプと疲労回復, 第85回日本産業 衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.365.
159) 久保智英, 高橋正也, 劉欣欣, 東郷史治, 島津明人, 田中克俊, 高屋正敏(2012) 労働者の勤務時間の裁量権と不規則性, 第4回日本臨床睡眠医学会, 抄録集, p.42.
160) 原谷隆史, 井澤修平, 土屋政雄(2012) 職場のハラスメントと組織特性との関連, 日本心理学会第76回大会, 発表論文集, p.1174.
161) 原谷隆史, 倉林るみい, 井澤修平, 土屋政雄(2012) 職場のメンタルヘルスと組織特性との関連, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.) , p.505.
162) 原谷隆史, 倉林るみい, 井澤修平, 土屋政雄(2012) 全国調査による企業のメンタルヘルス対策の現状, 第19回日本産業精神保健学会, 産業精神保健, 第20巻増刊号, p.112.
163) 袴田優子, 井澤修平, 佐藤英介, 小見正太郎, 村山憲男, 守口善也, 花川隆, 井上優介, 田ヶ谷浩邦(2012) 認知バイアスの神経生物学的基盤に関する包括的検討:日本語版注意バイアス測定課題による予備的データから, 第34回日本生物学的精神医学会, 日本生物学的精神医学会誌, Vol.23, p.206.
164) 幸地勇, 鶴岡寛子, 利根川豊子, 財前文子, 加部勇, 齊藤宏之, 安田彰典, 岡龍雄, 田井鉄男, 澤田晋一, 岩澤聡子, 大前和幸(2012) 某事業所の事務職場における温湿度と自覚症状について, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.388.
165) 高橋幸雄(2012) 複合低周波音による「頭部の振動感覚」の閾値について, 日本騒音制御工学会, 平成24(2012)年秋季研究発表会, 講演論文集, pp.169-172.
166) 高橋幸雄(2012) 低周波音によって知覚される振動感覚について, 日本音響学会, 2012年6月騒音・振動研究会, 資料 N-2012-27.
167) 高橋弘樹, 大幢勝利, 高梨成次(2012) 墜落防護工法に対応した建わくの座屈強度に関する実験的研究,土木学会, 安全問題討論会'12資料集, pp.105-111.
168) 高橋弘樹, 高梨成次, 大幢勝利, 加川啓介, 道場信義(2012) 仮設構造物による損傷を受けた木造住宅の倒壊に対する補強に関する研究 その1 実験概要, 日本建築学会2012年度大会(東海), 学術講演会梗概集(材料施工), pp.143-144.
169) 高橋弘樹, 大幢勝利, 高梨成次(2012) 偏心荷重を受けるわく組足場のの座屈実験, 土木学会第67回年次学術講演会, 発表講演集, I-017, pp.33-34.
170) 高橋正也, 久保智英, 劉欣欣, 東郷史治 ,島津明人, 田中克俊, 内山鉄朗(2012) 勤務時間の裁量権に伴う健康, 睡眠, ワーク・セルフ・バランス, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.), p.360.
171) 高橋正也, 松平浩, 藤井朋子, 島津明人(2012) 夜勤の長さと腰痛との関連における睡眠問題の関与, 第4回 Integrated Sleep Medicine Society Japan学術集会, 抄録集, p.42.
172) 高橋明子, 高木元也, 三品誠, 島崎敢, 石田敏郎(2012) タブレット端末を用いた建設作業者向け安全教材の開発, 日本人間工学会関東支部第42回大会講演集, pp.76-77.
173) 高橋明子, 中村愛, 島崎敢, 石田敏郎(2012) 現場における作業経験の有無とハザード知覚, 日本応用心理学会第79回大会発表論文集, p.69.
174) 高木元也(2012) 高年齢労働者の労働災害の特徴について, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.117-118.
175) 高木元也(2012) 公共工事発注者の安全配慮に関する実態と課題, 土木学会安全問題討論会'12.
176) 高野倉雅人, 大西明宏, 菅間敦(2012) ロールボックスパレットの押し・引き時のグリップ幅と上肢筋負担の関係, 日本人間工学会第53回大会, 人間工学, Vol.48, 特別号, pp.464-465.
177) 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹(2012) FRP検査路の手すり耐力に関する実験的研究, 土木学会第67回年次学術講演会, 発表講演集, I-466, pp.931-932.
178) 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹, 坂槇義夫, 道場信義, 大橋好光(2012) 旧基準で建てられた木造住宅の倒壊に対する安全限界の研究 (その15 本震による損傷度と余震の大きさをパラメータとした地震応答解析), 日本建築学会2012年度大会(東海), 学術講演会梗概集(構造III), pp.391-392.
179) 佐々木毅, 岩崎健二, 高橋正也, 久保智英, 大塚泰正, 毛利一平, 久永直見(2012) 長時間労働者の健康セルフマネジメントツールの開発, 第19回日本産業精神保健学会, 産業精神保健, Vol.20(Suppl.), p.110.
180) 佐々木毅, 岩崎健二, 高橋正也, 大塚泰正, 久保智英, 岡龍雄, 毛利一平(2012) 日本人日勤労働者における長時間労働と作業環境の複合要因が疲労に及ぼす影響, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.318.
181) 佐々木毅, 久永直見, 久保田均, 柴田英治, 毛利一平, 甲田茂樹(2012) 某県建設国民健康保険組合員における粉じん発生作業と呼吸器系自覚症状に関する縦断的解析, 第60回日本職業・災害医学会学術大会, 日本・職業災害医学会会誌, Vol.60(Suppl.), p.213.
182) 佐々木毅, 久永直見, 柴田英治, 毛利一平, 久保田均, 柴田延幸, 中村憲司, 甲田茂樹(2012) 某県建設国民健康保険組合の大工・鉄骨工における騒音/振動工具の使用と聴力低下の自覚症状との関連についての縦断的解析, 日本産業衛生学会中小企業安全衛生研究会第46回全国集会, 講演集, p.4.
183) 佐野一矢, 谷戸正樹, 奥野勉, 石場義久, 大平明弘 (2012) サーカディアンリズム調節波長における透明および着色眼内レンズの透過率測定, 日本眼科酸化ストレス研究会, 第23回日本眼科酸化ストレス研究会プログラム・講演抄録集.
184) 最上智史, 崔光石, 鈴木輝夫(2012) サイロ内で発生する静電気放電と粉体帯電量の関係(II), 第73回応用物理学関係連合会, 講演予稿集2012秋, CD-ROM, p.6.
185) 最上智史, 崔光石, 鈴木輝夫, 山隈瑞樹(2012) 直流式防爆構造除電器の開発, 静電気学会全国大会2012,予稿集, pp.249-250.
186) 細野寿弥, 辻裕一, 佐々木哲也, 山際謙太, 山口篤志(2012) 800MPa級高張力鋼の超高サイクル広強度評価, 日本機械学会M&M2012材料力学カンファレンス, CD-ROM.
187) 坂槇義夫, 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹, 道場信義, 小野寺元, 加川啓介, 大橋好光(2012) 旧基準で建てられた木造住宅の倒壊に対する安全限界の研究(その12 動的実験と静的実験結果の比較), 日本建築学会2012年度大会(東海), 学術講演会梗概集(構造Ⅲ), pp.387-388.
188) 三浦崇, 山隈瑞樹, 荒川一郎(2012) マイクロ放電による緩和を考慮した摩擦帯電量予測手法の開発, 第73回応用物理学会学術講演会, 講演予稿集, CD-ROM.
189) 三浦伸彦, 外川雅子, 長谷川達也(2012) クロムの毒性発現における感受性時刻差, フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー, 講演要旨集, p.225.
190) 三浦伸彦, 芦森温茂, 竹内明日佳, 髙田直子, 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也(2012) 金属の亜急性ばく露と明暗シフト −臓器蓄積量の相違−, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, 講演要旨集, p.11.
191) 三浦伸彦, 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也(2012) カドミウム毒性発現強度の日内変動, 第19回日本時間生物学会, 時間生物学(抄録集), Vol.18, p.165.
192) 三浦伸彦, 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也(2012) カドミウム毒性発現の投与時刻依存性とグルタチオン, 第39回日本毒性学会, J Toxicol Sci (プログラム・要旨集), Vol.37, S125.
193) 三浦伸彦, 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也(2012) カドミウム及びクロムの肝障害発現と投与時刻依存性, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.529.
194) 三浦崇, 山隈瑞樹(2012) 金属や樹脂の光電子放出と摩擦静電気の研究, 日本物理学会第68回年次大会, 講演予稿集, 28p, XZA-7, p.1003.
195) 三浦崇, 今井悦子, 荒川一郎(2012) 摩擦静電気が引き起こすカソード・ルミネセンス, 第53回真空に関する連合講演会, 予稿集, pp.153-153.
196) 三瓶舞紀子, 川上憲人, 下光輝一, 原谷隆史, 堤明純, 島津明人, 吉川徹, 小田切優子 井上彰臣, 岡本真澄(2012) 地域のソーシャルキャピタルと自殺率:都市部と非都市部での相違, 第71回日本公衆衛生学会総会, 日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.71, p.435.
197) 三木圭一(2012) 唾液中ストレス指標に与える唾液分泌流量の影響, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.), p.512.
198) 三國智温, 末政直晃, 片田敏行, 玉手聡, 堀智仁(2012) 震災後斜面における土砂撤去の実験的モデル化と崩壊計測, 地盤工学会, 第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, DVD, pp.1647-1648.
199) 三國智温, 末政直晃, 片田敏行, 玉手聡, 堀智仁(2012) 地震による斜面亀裂の実験的モデル化と崩壊モニタリング, 第9回地盤工学会関東支部発表会(Geo-Kanto2012), CD-ROM.
200) 三國智温, 末政直晃, 片田敏行, 玉手聡, 堀智仁(2012) 地震後の斜面劣化に関する実験的考察,土木学会第67回年次学術講演会, 発表講演集, pp.621-622.
201) 山隈瑞樹(2012) 絶縁物からの静電気放電による着火性の検討, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp. 189-190.
202) 山口さち子, 今井信也, 奥野勉(2013) MRI操作者の電磁界ばく露の実態調査, 電磁環境研究会, pp.23-27.
203) 山口さち子, 中井敏晴(2012) 磁気共鳴画像装置(MRI)の安全に関する意識調査, 第74回日本磁気共鳴医学会大会, 日本磁気共鳴医学会雑誌, Vol.32(Suppl.), p.306.
204) 山口篤志, 本田尚, 山際謙太(2012) 有限要素解析を用いた減肉を有する配管の破裂圧力評価の検討, 日本機械学会M&M2012 材料力学カンファレンス, CD-ROM.
205) 山際謙太, 佐々木哲也(2012) レーザー顕微鏡で計測したストライエーションの三次元形状を用いた応力比推定手法の提案, 第56回日本学術会議材料工学連合講演会, 予稿集, CD-ROM.
206) 時澤健, 飯田悠佳子, 青山友子, 矢内利政(2012) 手首皮膚温を指標とした児童の生活リズムの評価, 日本体力医学会第67回大会, 体力科学, Vol.61, No.6, p.648.
207) 篠田匡史, 大塚輝人, 熊崎美枝子, 三宅淳己(2012) 濃度分布を有する可燃性蒸気の爆発挙動, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.75-76.
208) 小川奈美子, 井澤修平, 木村健太 (2012) 音楽演奏者のコンサート場面におけるストレス反応-唾液中の内分泌指標を用いた検討, 日本心理学会第76回大会, 発表論文集, p.499.
209) 小田切優子, 下光輝一, 川上憲人, 堤明純, 原谷隆史, 島津明人, 吉川徹, 井上彰臣(2012) 職場のメンタルヘルスの第一次予防:ステークホルダー会議の開催とその成果について, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.) , p.433.
210) 小野寺元, 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹, 坂槇義夫, 道場信義, 大橋好光(2012) 旧基準で建てられた木造住宅の倒壊に対する安全限界研究(その13 ひび割れ幅と残留変形), 2012年度日本建築学会学術講演会,梗概集(構造Ⅲ), pp.389-390.
211) 小林健一, 久保田久代(2012) 成長遅延症(grt)マウスにおける精巣発達の遅延, 第52回日本先天異常学会学術集会, 抄録集, p.101.
212) 小林健一, 久保田久代, 北條理恵子, 宮川宗之(2012) プロピルチオウラシルの経母体曝露による産仔ラット精巣への影響, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol. 54(Suppl.), p.466.
213) 小林健一, 長谷川也須子, 久保田久代, 北條理恵子, 宮川宗之(2013) 有害性評価のためのTiO2分散液の調製法(1)−粒子径の解析−, 第83回日本衛生学会, 講演集, S211.
214) 松下俊夫, 岡部康平, 濱田彰一(2012) 生活支援ロボット安全情報センター(RT-SIC)の開発. 日本ロボット学会, 第30回記念学術講演会予稿集, CD-ROM.
215) 松本俊作, 桐谷聡一, 山際謙太, 高梨正祐, 泉聡志, 酒井信介(2012) 小標本数試験データおよび実機検査記録を用いた信頼性設計手法の開発, 日本機械学会 M&M2012 材料力学カンファレンス, CD-ROM.
216) 森岡絵里, 竹田真浩, 三浦伸彦, 小泉恵太, 東田陽博, 池田真行(2012) キイロショウジョウバエ中枢時計ニューロンにおける細胞内pHリズム, 第19回日本時間生物学会, 時間生物学(抄録集), Vol.18, p.153.
217) 深井裕治, 芳司俊郎, 川口直人, 杉本旭(2012) PDC安全制御の適用による簡易型エレベータの本質安全化, 日本機械学会2012年次大会, 予稿集, CD-ROM.
218) 須田恵, 大谷勝己, 翁祖銓, 柳場由絵, 王瑞生(2012) ETBE亜慢性曝露後のマウス肝におけるETBE代謝の雌雄差, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.394.
219) 須田恵, 柳場由絵, 大谷勝己, 翁祖銓, 王瑞生(2012) Aldh2遺伝子ノックアウトマウスにおけるETBE代謝物の尿中への排泄, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, 抄録集, p.29.
220) 菅生貴之, 門岡晋, 平田勝士, 松竹貴大, 井澤修平(2012) 学生アスリートの慢性的ストレスによる起床時コルチゾール反応−練習後と休養後およびオフシーズンの比較検討−, 日本体育学会第63回大会, 予稿集, p.112.
221) 成田恵祐, 末政直晃, 吉川直孝, 伊藤和也, 田附正文, 岩佐直人(2012) 載荷方法の違いが斜面上に設置された落石防止壁用基礎の吸収性能に与える影響, 第9回地盤工学会関東支部発表会(Geo-kanto2012), CD-ROM.
222) 青山敦, 島田行恭(2012) 安全管理メトリックスの構築に向けて-安全管理の効率的遂行の確立-, 第44回化学工学会秋季大会, C109.
223) 川上憲人, 下光輝一, 小田切優子, 堤明純, 原谷隆史, 吉川徹, 島津明人, 井上彰臣(2012) 職場のメンタルヘルスの第一次予防の新しい枠組み:「健康いきいき職場」の理論モデル 評価法および推進方策, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.) ,p.493.
224) 倉林るみい, 土屋政雄, 井澤修平, 北村尚人, 原谷隆史(2012) ストレス自覚症状と,疾病休業,仕事の成果,職場/家庭満足度との関連:ストレスチェックリスト9項目および職業性ストレス簡易調査票29項目との比較, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.500.
225) 村上真之, 池田博康(2012) 機能安全を導入した生活支援ロボットのための放射RF電磁界イミュニティ試験システムの開発, 電子情報通信学会, EMCJ2013-121, pp.111-116.
226) 村上真之,池田博康(2012) 生活支援ロボットにおける帯電フレームモデルのESDイミュニティ試験法の検討 -ロボット支持台に関する要件- , 電子情報通信学会, EMCJ2013-01, pp.105-110.
227) 村上真之, 池田博康(2012) 生活支援ロボットにおける帯電フレームモデルのESDイミュニティ試験法の検討 -電動車いすの製品規格で規定された試験法に関する考察- , 電子情報通信学会, EMCJ2012-94, pp.55-60.
228) 大山裕太, 山際謙太, 本田尚, 佐々木哲也, 辻裕一,山口篤(2012) 炭素繊維複合材料ケーブルの疲労試験, 日本機械学会M&M2012 材料力学カンファレンス, CD-ROM.
229) 大西明宏(2012) 産業衛生技術専門研修会 座長の言葉, 第85回 日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.263.
230) 大西明宏, 菅間敦, 高野倉雅人(2012) ロールボックスパレットの押し・引き時のグリップ幅と上肢運動の関係, 日本人 間工学会第53回大会, 人間工学, Vol.48,特別号, pp.466?467.
231) 大西明宏, 清水尚憲(2012) ロールボックスパレット起因による休業4日未満の労働災害の実態とその特徴, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.402.
232) 大谷勝己(2012) コンピュータ精子画像解析法のマウスへの応用, 日本アンドロロジー学会第31回学術大会および第18回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会, 抄録集, p.143.
233) 大谷勝己, 山崎蒼(2012) 2-ブロモプロパンによるラット精子の形態変化, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, プログラム・要旨集, p.32.
234) 大谷勝己, 山崎蒼(2013) 1,2-ジクロロプロパンのラットにおける雄性生殖機能を中心とした生体影響, 第83回日本衛生学会, 日本衛生学雑誌, Vol.68(Suppl.), S218.
235) 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也, 三浦伸彦(2012) マウスにおけるカドミウムにより誘発される精巣毒性の投与時刻依存性, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, プログラム・要旨集, pp.13-14.
236) 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也, 三浦伸彦(2013) 塩化カドミウム単回投与におけるマウス精巣毒性発現の投与時刻依存性, 第83回日本衛生学会, 日本衛生学雑誌 Vol.68(Suppl.), p.163.
237) 大谷勝己, 柳場由絵, 外川雅子, 長谷川達也, 三浦伸彦(2012) カドミウムによるマウス精巣毒性発現の投与時刻による変化, 第19回日本時間生物学会学術大会, プログラム・要旨集, p.134.
238) 大塚輝人, 吉川典彦(2012) 爆風到着時間による爆発規模推定に関する実験的研究, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.91-92.
239) 大幢勝利(2012) 労働災害データベースを活用した建設業の墜落災害要因分析, 第19回信頼性設計技術WS, 第32回最適設計研究会.
240) 大幢勝利, 高梨成次, 日野泰道, 高橋弘樹(2012) くさび緊結式足場の安全帯を使用した組立・解体に関する基礎的研究, 土木学会第67回年次学術講演会, 発表講演集, I-453, pp.905-906.
241) 大幢勝利, 日野泰道, 高梨成次, 高橋弘樹(2012) くさび緊結式足場の組立・解体時における安全帯取付方法の実験的検討, 土木学会, 安全問題討論会'12資料集, pp.97-104.
242) 中川健太郎, 末政直晃, 島田俊介, 佐々木隆光, 堀智仁(2012) ベンダーエレメント試験による薬液改良体の一軸圧縮強度推定, 土木学会第67会年次学術講演会, 発表講演集, pp.481-482.
243) 中村瑞穂, 塩田勇, 杉本旭, 芳司俊郎(2012) SDSを用いた安全管理, 2012年度実験教育研究発表会予稿集, CD-ROM.
244) 中村憲司, 飯田裕貴子, 村田克, 名古屋俊士, 篠原也寸志(2012) 位相差・分散顕微鏡法における位相差顕微鏡法に対する石綿計数値減少の定量的評価, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.42-43.
245) 中渡瀬圭吾, 市川紀充, 大澤敦 (2012) 静電気放電の過渡接地電圧測定, 平成24年電気学会産業応用部門大会,5-1.
246) 鶴岡寛子, 幸地勇, 利根川豊子, 財前文子, 岩澤聡子, 上野哲, 澤田晋一, 加部勇(2012) 某事業所における「クールビズ」導入の効果, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.388.
247) 鶴田由紀子, 甲田茂樹, 佐々木毅, 渡辺裕晃, 堤明純, 伊藤昭好, 原邦夫, 丸山正治, 山口秀樹(2012) 職場へのOSHMS導入がもたらす安全衛生面での効果に関する研究〜第11報 リスク評価に基づくメンタルヘルス対策のグッドプラクティスと影響評価〜, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl), p.324.
248) 田井鉄男, 澤田晋一, 岡龍雄, 安田彰典, 上野哲, 呂健(2012) 軽度暑熱環境下クールビズ着用の効果, 第51回日本生気象学会雑誌, Vol.49, No.3, S86.
249) 渡辺裕晃, 甲田茂樹, 佐々木毅, 鶴田由紀子, 伊藤昭好, 原邦夫, 堤明純, 丸山正治, 山口秀樹(2012) 職場へのOSHMS導入がもたらす安全衛生面での効果に関する研究〜第10報 自治体職場におけるOSHMS定着と安全衛生指標や活動への影響評価〜, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.369.
250) 土屋政雄, 井澤修平, 原谷隆史(2012) 職場の心理社会的ストレス要因およびストレス症状と業務上事故との関連:媒介分析による検討, 日本心理学会第76回大会発表論文集, p.1185.
251) 土屋政雄, 佐々木毅, 倉林るみい, 甲田茂樹(2012) ストレスに関連する症状・不調の9項目を用いたストレスチェックの横断調査 第2報 9項目の妥当性の検討, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.312.
252) 土屋政雄, 倉林るみい, 井澤修平, 原谷隆史(2012) 労働者における紙媒体のメンタルヘルス情報の入手経験とその関連要因の検討:インターネット調査より, 第19回日本産業精神保健学会, 産業精神保健, 第20巻増刊号, p.118.
253) 土屋政雄, 倉林るみい, 井澤修平, 原谷隆史(2012) 労働者はどのようなセルフケア情報を求めているか?:潜在クラス分析によるニーズの分類, 日本行動療法学会第38回大会発表論文集, pp.192-193.
254) 島崎敢, 中村愛, 高橋明子, 石田敏郎(2012) カーブミラーを利用した交差車両の距離認知, 日本応用心理学会第79回大会発表論文集, p.50.
255) 島田雅也, 高梨成次, 大幢勝利, 高橋弘樹, 大橋好光(2012) 旧基準で建てられた木造住宅の倒壊に対する安全限界の研究(その16 簡易補強による動的実験), 日本建築学会2012年度大会, 学術講演会梗概集構造Ⅲ, pp.393-394.
256) 島田行恭(2012) <変更管理>管理のレベル分けと進め方, 第44回化学工学会秋季大会, C118.
257) 島田行恭, 木村新太, 渕野哲郎, 北島禎二(2012) 独立防御層の概念による化学プラントにおけるリスク低減措置の検討及び実施, 第45回安全工学研究発表会, Vol.34.pp.105-106.
258) 島田行恭, 北島禎二, 斉藤日出雄, 渕野哲郎(2012) プロセス安全管理における保全業務の役割, 日本機械学会2012年度年次大会, S172023.
259) 藤原慎也, 村松寛之, 島田行恭, 渕野哲郎, R.Batres(2012) オントロジーの概念を用いた事故事例データベースの開発, 第44回化学工学会秋季大会, C104.
260) 道場信義, 高橋弘樹, 高梨成次, 大幢勝利, 加川啓介(2012) 仮設構造物による損傷を受けた木造住宅の倒壊に対する補強に関する研究 その3 床の耐荷重, 2012年度日本建築学会学術講演会,梗概集(材料施工), pp.147-148.
261) 内山鉄朗, 高橋正也, 田中克俊(2012) 睡眠と疲労の改善に向けた交替勤務スケジュールの見直し, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.), p.438.
262) 内田克哉, 田口雄亮, 佐藤千佳, 小林健一, 布施俊光, 小林哲也, 井樋慶一(2012) 甲状腺機能低下症を呈する突然変異マウス(成長遅延症マウス)における大脳皮質および海馬におけるGABAインターニューロン形成の異常, 第55回日本甲状腺学会学術集会, 抄録集, p.95.
263) 梅崎重夫, 清水尚憲, 濱島京子(2012) 機械安全と機能安全の連携を考慮したリスクの定量的評価手法の提案, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.151, pp.5-8.
264) 梅崎重夫, 濱島京子, 清水尚憲(2012) 根拠に基づく機械のリスク・マネジメント戦略の提案, 安全性研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.368, pp.13-16.
265) 萩原健, 田井鉄男, 時澤健, 岡龍雄, 安田彰典, 澤田晋一, 池田耕一(2012) 軽度の暑熱条件下でのクールビズ着用効果の検討, 2012年度日本生理人類学会研究奨励発表会(関東地区), 抄録集, p.6.
266) 萩原正義, 菅野誠一郎, 古瀬三也, 小野真理子(2012) 加熱脱着‐ガスクロマトグラフ質量分析計による作業環境中のクロロニトロベンゼン等の分析法, 第52回日本労働衛生工学会, 抄録集, pp.158-159.
267) 板垣晴彦(2012) 爆発火災災害データベースの公開について, 日本火災学会研究発表会概要集, pp.226-227.
268) 富永真己, 土屋政雄(2012) Magnet hospitalの職場環境特性が日本の病院の看護師の職務満足度に及ぼす影響:マルチレベル分析による検討, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.312.
269) 冨田一(2012) 4kV帯電球電極の移動速度が静電気放電に及ぼす影響, 平成24年度電気学会 基礎・材料・共通部門大会, 予稿集, CD-ROM.
270) 冨田一(2012) 粉体の空気輸送中の貯蔵槽内での静電気放電による誘導電圧の測定, 第45回安全工学研究発表会, 予稿集, pp.181-184.
271) 武田和宏, 斉藤日出雄, 角田浩, 島田行恭, 北島禎二, 渕野哲郎(2012) 化学プラントのライフサイクルを通した業務モデルに基づく変更管理, 日本機械学会2012年度年次大会, 予稿集, S172022.
272) 芳司俊郎, 杉本旭(2012) 使用者の立場で行うリスクアセスメントの目的, 日本機械学会2012年次大会, 予稿集, CD-ROM.
273) 豊澤康男, 伊藤和也, 玉手聡(2012) 泥炭掘削時における土砂崩壊災害事例について, 土木学会第67回年次学術講演会, 発表講演集, pp.943-944.
274) 豊澤康男, 伊藤和也, 吉川直孝, 堀智仁(2012) 建設業の実情に対応したリスクマネジメントの検討, 第45回安全工学研究発表会,予稿集, pp.67-70.
275) 豊澤康男,伊藤和也,玉手聡(2012) 泥炭掘削時における土砂崩壊災害事例のリスクマネジメントについて, 地質リスク学会, 第3回地質リスクマネジメント事例研究発表会講演集, pp.77-82.
276) 北條哲男, 大幢勝利, 高橋弘樹(2012) 円形断面の渦励振の制振対策に関する研究, 2012年度日本建築学会学術講演会,梗概集(構造II), pp.1093-1094.
277) 堀智仁, 伊藤和也, 吉川直孝(2012) 東日本大震災の復旧作業における新規参入者による労働災害の分析, 土木学会第67回年次学術講演会, 発表講演集, pp.945-946.
278) 堀智仁, 玉手聡, 吉川直孝, 伊藤和也(2012) 積載形トラッククレーンのアウトリガー偏心設置が敷板の荷重分散効果に与える影響, 地盤工学会第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, pp.1035-1036.
279) 本田尚, 佐々木哲也, 山際謙太, 山口篤志(2012) フィラー形鋼心ワイヤロープの疲労損傷に及ぼす張力の影響, 日本機械学会M&M2012 材料力学カンファレンス, 予稿集, CD-ROM.
280) 木村新太(2012) 示差型断熱熱量計による有機過酸化物の熱的危険性評価, 火薬学会2012年度春季研究発表会, 講演要旨集, pp.137-138.
281) 木村新太(2012) 示差型断熱熱量計を用いた貯槽内化学物質の熱安定性評価に関する研究, 第45回安全工学研究発表会,予稿集, pp.7-8.
282) 木村新太(2012) 爆発火災リスクの影響評価ツールの現状と比較−横浜国大における連携プロジェクト成果より−, 学振第180委員会 平成24年度第3回被害・影響度評価分科会.
283) 柳場由絵, 須田恵, 王瑞生, 翁祖銓, 久保田久代, 北條理恵子, 那須民江(2012) DMAC吸入曝露による肝臓における酸化ストレスの増加, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.465.
284) 柳場由絵, 須田恵, 王瑞生, 翁祖銓, 久保田久代, 北條理恵子, 那須民江(2012) ジメチルアセトアミド吸入曝露による肝臓での酸化的代謝への影響について, 第39回日本毒性学会学術年会, J. Toxicol. Sci, Vol. 37(Suppl.), S213.
285) 柳場由絵, 鈴木哲矢, 須田恵, 那須民江, 王瑞生(2012) マウスにおける1,2-ジクロロプロパンの代謝経路と毒性について, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, 抄録集, p.20.
286) 輿石和輝, 酒井信介, 泉聡志, 山際謙太(2012) 配管溶接熱影響部におけるクリープボイドの三次元幾何形状の計測, 日本機械学会 M&M2012 材料力学カンファレンス, CD-ROM.
287) 劉欣欣(2012) 精神作業における心血管系への負担評価, 日本産業衛生学会産業疲労研究会 第77回定例研究会, http://square.umin.ac.jp/of/index.html.
288) 劉欣欣, 東郷史治, 高橋正也, 久保智英, 新堀友紀, 石橋圭太, 岩永光一 (2012) 精神作業中の休息の裁量権がパフォーマンス及び主観的負担度へ及ぼす影響, 日本人間工学会関東支部会第42回大会, 抄録集 ,pp.62-63.
289) 劉欣欣, 東郷史治, 高橋正也, 久保智英, 新堀友紀, 石橋圭太, 岩永光一 (2012) 精神作業中の休息の裁量権が心血管系反応へ及ぼす影響, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.), p.435.
290) 林豪人, 小浪岳治, 平原直征, 伊藤和也, 吉川直孝, 堀智仁, 丸山憲治(2012) 簡易な斜面補強工法の労働災害発生リスクの低減効果に関する遠心力載荷模型実験, 地盤工学会第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, pp.781-782.
291) 鈴木哲矢, 足立典隆, 能美健彦(2012) 損傷を誘発する化学物質の細胞毒性に対するヒトDNAポリメラーゼζの役割, 第35回日本分子生物学会年会, 2P-0206.
292) 鈴木哲矢, 柳場由絵, 須田恵, 王瑞生(2012) Pig-Aアッセイの中長期ばく露実験における遺伝毒性モニタリングへの応用, 第40回産業中毒・生物学的モニタリング研究会, 発表抄録集, p.31.
293) 呂健(2013) 仮想現実技術を用いた車両系作業機械シミュレーション装置の開発, 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS2013年3月研究会), 信学技報, Vol.112, No.455, pp.5-7.
294) 崔光石(2012) Novel AC Corona Electrostatic Ionizer for Powders, 第73回応用物理学関係連合会, 講演予稿集2012秋, CD-ROM, p.7.
295) 崔光石(2012) 防爆型粉体用除電器, 平成24年12月「(独)労働安全衛生総合研究所・見学・講演会」, 粉体工学会関東談話会.
296) 渕野哲郎, 島田行恭(2012) リスクベース保全のためのフレームワーク, 日本機械学会2012年度年次大会, S172024.
297) 渕野哲郎, 島田行恭(2012) 設備保全の技術基準の体系化のためのフレームワーク, 第44回化学工学会秋季大会, C108.
298) 澤田晋一, 安田彰典, 岡龍雄, 田井鉄男, 上野哲, 呂健, 北村文彦, 横山和仁(2012) 原発関連復旧作業時の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究:作業前全身冷却の効果, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54 (Suppl.), p.386.
299) 濱島京子, 梅崎重夫(2012) 労働安全及び機械安全分野における情報学的視点導入の必要性, 安全性研究会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.368, pp.17-20.
300) 濱島京子, 梅崎重夫, 板垣晴彦(2012) 混合機・粉砕機を対象とした労働災害分析, 電子情報通信学会技術研究報告, SSS2012-5 (2012), pp.1-4.
301) 濱也幸樹, 比企野将司, 末政直晃, 伊藤和也, 吉川直孝, 田附正文(2012) 斜面上に設置された落石防止壁用杭基礎の耐衝撃性に関する遠心模型実験, 地盤工学会第47回地盤工学研究発表会, 発表講演集, pp.1769-1770.
302) 齋藤剛, 池田博康, 岡部康平(2012) 生活支援ロボットのリスクアセスメントにおける保護方策実施後のリスク再見積に関する考察, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 予稿集, RSJ2012AC3O2-3(DVD-ROM).
303) 齊藤宏之, 澤田晋一, 萩原正義, 岡龍雄, 安田彰典, 田井鉄男, 坂本龍雄, 榎本ヒカル, 加部勇, 幸地勇, 佐藤裕司, 瀧上知恵子(2012) オフィス環境に潜在する有害環境因子の健康影響評価に関する研究(第二報)−冬季および梅雨期における温湿度とその影響−, 第85回日本産業衛生学会, 産業衛生学雑誌, Vol.54(Suppl.) ,p.389.
304) 崔光石(2013) 粉体貯蔵槽内の静電気放電現象とその防止対策, 2013年度第1回静電気学会研究会, pp.77-86.

刊行物・報告書等 研究成果一覧