労働安全衛生総合研究所

調査研究報告書(平成24年度)

1) 山口さち子(2012) 携帯型磁気センサーとモーションキャプチャによる強磁場環境下の神経刺激リスク評価(平成23〜24年度)科学研究費助成事業研究成果報告書, 独立行政法人日本学術振興会.
2) 伊藤和也, 日下部治(2012) 地盤リスク事例の類型化に基づく包括的な地盤リスクマネジメントシステムの提案(課題番号 21560532), 独立行政法人日本学術振興会, 平成21-23年度科学研究費補助金 基盤研究(C), pp.1-212.
3) 横山和仁, 飯島佐知子, 井奈波良一, 中尾睦宏, 西田淳志, 原谷隆史, 福田敬, 山崎喜比古(2012) 職場におけるメンタルヘルス対策の有効性と費用対効果等に関する研究, 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.1-13.
4) 岡部康平(2013) 中央労働災害防止協会「機械設備の残留リスク情報作成のための個別事業場支援事業報告書」(日本輸送機株式会社).
5) 下光輝一, 川上憲人, 小田切優子, 原谷隆史, 堤明純, 島津明人, 吉川徹, 井上彰臣(2012) 職場のメンタルヘルスの第一次予防の新しい枠組み(1)ステークホルダー会議による結論−, 平成21-23年度総合研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.336-347.
6) 下光輝一, 川上憲人, 小田切優子, 原谷隆史, 堤明純, 島津明人, 吉川徹, 井上彰臣(2012) 労働現場におけるメンタルヘルス対策の一次予防の浸透方法−ステークホルダー会議による結論−,平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.383-394.
7) 原谷隆史(2012) 職場のメンタルヘルス対策の実情と費用 労働者のメンタルヘルス不調の予防と早期支援・介入のあり方に関する研究 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業,pp.93-102.
8) 原谷隆史, 川上憲人, 堤明純, 島津明人, 下光輝一, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 新職業性ストレス簡易調査票の開発(2)全国調査による新職業性ストレス簡易調査票の標準値の作成, 平成21-23年度総合研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.265-296.
9) 原谷隆史, 川上憲人, 堤明純, 島津明人, 下光輝一, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 全国調査による新職業性ストレス簡易調査票の標準値の作成, 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.317-348.
10) 原谷隆史, 土屋政雄(2012) 平成17年度〜平成20年度病職歴データの解析, 入院患者病職歴調査疫学研究報告書 (平成17〜20年度), 独立行政法人労働者健康福祉機構, pp.9-26.
11) 高橋弘樹, 大幢勝利(2012) 合板足場板協会基準認定申請品の試験結果報告書(国産材), 一般社団法人合板仮設安全技術協会.
12) 佐々木哲也 (2013) 第2章 LRFDの基礎理論, 機械構造物の信頼設計ガイドライン(機械構造物の設計・維持への荷重・体力係数法の適用に関する研究分科会H24年度報告書), 一般社団法人日本機械学会, pp.2.1-2.32.
13) 山岸みずほ, 川上憲人, 島津明人, 下光輝一, 堤明純, 原谷隆史, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 健康いきいき職場づくりと第一次予防対策に関する企業の意識調査, 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.395-408.
14) 清水尚憲(2013) 中央労働災害防止協会「機械設備の残留リスク情報作成のための個別事業場支援事業報告書」(株式会社三井ハイテック).
15) 川上憲人, 下光輝一, 原谷隆史, 堤明純, 島津明人, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 新職業性ストレス簡易調査票の開発(1)新職業性ストレス簡易調査票の完成, 平成21-23年度総合研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金労働安全衛生総合研究事業, pp.253-264.
16) 川上憲人, 下光輝一, 堤明純, 原谷隆史, 吉川徹, 島津明人(2012) 労働者のメンタルヘルス不調の第一次予防の浸透手法に関する調査研究, 平成21-23年度総合研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.1-16.
17) 川上憲人, 下光輝一, 堤明純, 原谷隆史, 吉川徹, 島津明人(2012) 労働者のメンタルヘルス不調の第一次予防の浸透手法に関する調査研究, 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.1-10.
18) 川上憲人, 下光輝一, 堤明純, 島津明人, 原谷隆史, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 「健康いきいき職場」の理論モデル, 評価法および推進方策, 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.373-382.
19) 川上憲人, 下光輝一, 堤明純, 島津明人, 原谷隆史, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 職場のメンタルヘルスの第一次予防の新しい枠組み(2)「健康いきいき職場」の理論モデル, 評価法および推進方策, 平成21-23年度総合研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.348-358.
20) 川上憲人, 下光輝一, 島津明人, 原谷隆史, 堤明純, 吉川徹, 小田切優子, 井上彰臣(2012) 新職業性ストレス簡易調査票について, 平成21-23年度総合研究報告書,厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp. 297-335.
21) 苦瀬博仁, 大幢勝利, 岡本浩志, 小林繁男, 齋藤直也, 三瓶宏一, 津留邦彦, 水野功(検討会報告)(2012) 陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策検討会報告書, 厚生労働省.
22) 山本卓朗, 大幢勝利, 大石久和, 石井朝男, 井上晋一, 王尾英明, 大西博文, 白土博通, 髙木朗義, 高島賢二, 田島芳満, 中村晋, 久田真, 古木守靖, 三輪渡, 湧川勝己(研究会報告)(2012) 東日本大震災特別委員会社会安全研究会中間とりまとめ「技術者への信頼を回復するために」, 公益社団法人土木学会.
23) 大澤敦(2012) 帯電した絶縁物のコロナ除電シミュレーション, 独立行政法人日本学術振興会, 平成23年度科研費補助金研究実績報告, pp.1-2.
24) 堤明純, 難波克行, 中村聡子, 土肥誠太郎, 宮本俊明, 西山和幸, 武田繁夫, 三柴丈典, 池田智子, 中谷敦, 二ツ矢里奈, 原谷隆史, 土屋政雄, 下光輝一, 大谷由美子, 小田切優子, 内山綾子, 川上憲人, 井上彰臣, 馬ノ段梨乃, 吉川徹, 島津明人(2012) 科学的根拠によるEBMガイドラインの完成と好事例の収集,普及ツールの開発(1)管理監督 者教育, 平成21-23年度総合研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.17-23.
25) 堤明純, 難波克行, 中村聡子, 土肥誠太郎, 宮本俊明, 西山和幸, 武田繁夫, 三柴丈典, 池田智子, 中谷敦, 二ツ矢里奈, 原谷隆史, 土屋政雄, 下光輝一, 大谷由美子, 小田切優子, 内山綾子, 川上憲人, 井上彰臣, 馬ノ段梨乃, 吉川徹, 島津明人(2012) 科学的根拠によるEBMガイドライン開発:管理監督者教育の普及・浸透, 平成23年度総括・分担研究報告書, 厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業, pp.11-58.
26) 島田行恭(2012) 中小規模事業場における労働災害防止のためのプロセス安全管理活動支援環境の開発, 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費助成事業(科学研究費補助金)研究成果報告書.
27) 濱島京子(2013) 中央労働災害防止協会「機械設備の残留リスク情報作成のための個別事業場支援事業報告書」(株式会社メイキコウ).
28) 濱島京子(2013) 中央労働災害防止協会「機械設備の残留リスク情報作成のための個別事業場支援事業報告書」(株式会社愛工舎).
29) 濱島京子(2013) 中央労働災害防止協会「機械設備の残留リスク情報作成のための個別事業場支援事業報告書」(株式会社品川工業所).
30) 澤田晋一(2013) 建設工事における熱中症対策と保護具等の活用等に関する調査研究委員会 平成24年度 検討結果報告書, 建設業労働災害防止協会, pp.1-23.

刊行物・報告書等 研究成果一覧