労働安全衛生総合研究所

安衛研ニュースNo. 33 (2011-03-04)

独立行政法人労働安全衛生総合研究所

** 本メールは労働安全衛生総合研究所に配信を登録された方に配信しています。
** 次回配信予定:2011年4月1日 (毎月第一金曜日発行)
--------------------------------------------------------------------
目次
--------------------------------------------------------------------
【33-1】お知らせ
1.研究所一般公開のお知らせ
2.Industrial Health Vol.49 No.1 公開
3.アンケート結果の御報告
【33-2】コラム
『行動分析学との遭遇(2)』
(健康障害予防研究グループ 任期付研究員 北條理恵子)
【33-3】コラム
『「もしドラ」に学ぶの職場のメンタルヘルス対策』
(作業条件適応研究グループ 任期付研究員 土屋政雄)

▼▼

----------------------------------------------------------------------
【33-1】お知らせ
----------------------------------------------------------------------
1.研究所一般公開のお知らせ
労働安全衛生総合研究所では、平成23年度科学技術週間に合わせ、
研究所施設の一般公開(無料)を下記の日程で行います。

働く人の安全に関する研究施設公開(清瀬研究施設)
平成23年4月20日(水) 13:30-16:30 (受付終了16:00)

働く人の健康に関する研究施設公開(登戸研究施設)
平成23年4月24日(日) 13:30-16:30 (受付終了16:00)

↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
 http://www.jniosh.go.jp/announce/2011/open11/index.html

2.Industrial Health Vol.49 No.1 公開
当研究所の刊行物であるIndustrial Health誌第49巻第1号が発行・公開
されました。

↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
 http://www.jniosh.go.jp/en/indu_hel/index.html

3.アンケート結果の御報告
前号のアンケート結果を御報告いたします。

↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
 http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2011/33-2.html

----------------------------------------------------------------------
【33-2】コラム
『行動分析学との遭遇(2)』
(健康障害予防研究グループ 任期付研究員 北條理恵子)
----------------------------------------------------------------------
「ちょっと見にはわからなくても、行動には規則があります。
意識するしないに関わらず、行動は前後の文脈によりある節度を
持ったうえで変化しているといえます・・・」当研究所の行動分析学の
専門家が、行動分析学と労働安全衛生について、連載で解説いたします。
第2回は報酬と罰についてです。

↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
 http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2011/33-3.html

----------------------------------------------------------------------
【33-3】コラム
『「もしドラ」に学ぶ職場のメンタルヘルス対策』
(作業条件適応研究グループ 任期付研究員 土屋政雄)
----------------------------------------------------------------------
「もしドラ」とは,「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの
『マネジメント』を読んだら」という本(岩崎夏海著・ダイヤモンド社)の
略称です。職場のメンタルヘルス対策を進める上で「もしドラ」には多くの
ヒントが記されています。意外なアプローチについてメンタルヘルスを
専門とする当研究所の研究員が解説します。

↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
 http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2011/33-1.html

▼▼

---------------------------------------------------------------------
【今回の記事で一番よかったものはどれでしょうか? 次の5つの記事のうちから、
サイトを、1つクリックしてください。】
- コメントも御遠慮なくどうぞ。-

*本アンケートは外部のフリーサービスを利用しており、当研究所のメール
マガジンと直接関係はありません。
*掲示板の利用に当たり個人情報(お名前、メール等)を御記入されます際
にはその旨を御了承の上、御利用ください。

◆【33-1-1】研究所一般公開のお知らせ(第一報)
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0034314A11530
◆【33-1-2】Industrial Health Vol.49 No.1 公開
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0034314A22b52
◆【33-1-3】アンケート結果の御報告
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0034314A3668f
◆【33-2】『行動分析学との遭遇(2)』
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0034314A458a1
◆【33-3】「もしドラ」に学ぶ職場のメンタルヘルス対策
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0034314A5b5d7
○結果を見る
http://clickenquete.com/a/r.php?Q0034314C1804
○コメントボード
http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0034314P00C47b0

締切:2011年03月11日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/


注;システムの都合上、同一サイトからのアンケートは最初の1回だけが有効
です。ただしコメントは自由に追加できます。
--------------------------------------------------------------------
【ご注意】
* 配信先の追加、配信停止、配信先の変更
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/toroku.html
* 本メールマガジンへの御意見、御質問等はこちらのページからどうぞ。
http://www.jniosh.go.jp/contact/index.html
* なお、本メールは送信専用のアドレスから発信しております。このメールに
御返信いただきましても対応いたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
---------------------------------------------------------------------
Copyright(c)2011 独立行政法人労働安全衛生総合研究所

刊行物・報告書等 研究成果一覧