労働安全衛生総合研究所

安衛研ニュースNo. 52 (2012-12-07)

独立行政法人労働安全衛生総合研究所

** 本メールは労働安全衛生総合研究所に配信を登録された方に配信しています。
** 次回配信予定は平成25年1月11日 (金)です。 
-------------------------------------------------------------------------
目次
-------------------------------------------------------------------------
【52-1】お知らせ
 1. 「安全衛生技術講演会」開催の御案内(名古屋会場)
 2. 技術指針TR-No.44「ユーザーのための工場防爆設備ガイド」 の公開
 3. アンケート結果の御報告

【52-2】コラム
 『静電気研究への新たなアプローチ』

▼▼

------------------------------------------------------------------------
【52-1】お知らせ
------------------------------------------------------------------------
1. 「安全衛生技術講演会」開催の御案内(名古屋会場)
 平成24年度安全衛生技術講演会は、「危機管理としての労働安全衛生」を
テーマに開催中です。当研究所の知見と最先端の研究成果を、安全衛生水準の
向上に役立てていただくことを目的に、企業の皆様方にわかりやすくお伝え
しています。
 東京会場及び大阪会場での講演は終了いたしました。多数の御参加を頂き、
誠にありがとうございました。
 12月12日(水)には、名古屋会場で開催いたします。まだ、少し御席に余裕が
ございますので、業務御多忙のことと存じますが、御参加いただきますよう
御案内申し上げます。参加費は無料です。

 本講演を受講することにより、全国土木施工管理技士会連合会の継続学習制度
(CPDS)において、3ユニットの認定が得られます。

〜日時と開催場所〜
 名古屋会場(アイリス愛知)   :平成24年12月12日(水)
 開催時間は10:00〜16:40ですが、御希望の講演のみを聴講することもできます。

 ↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/announce/2012/0601/index.html


2. 技術指針TR-No.44「ユーザーのための工場防爆設備ガイド」の公開
 平成6年に刊行した、産業安全研究所(現労働安全衛生総合研究所)技術指針
「ユーザーのための工場防爆電気設備ガイド(ガス防爆1994)」は、電気設備に
関する防爆の基本事項、防爆電気設備の計画、施設及び保守等に関して、技術指針
「工場電気設備防爆指針(ガス蒸気防爆1979)」を補完するものとして、各方面で
活用されてまいりました。
 この度名称を「ユーザーのための工場防爆設備ガイド」と改め、また、内容も
非電気機器及び粉じん防爆についての記述を含めて、より充実したものとなりました。
 ホームページ上で全文を公開しましたので、御活用ください。

 ↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/publication/TR/all.html


3. アンケート結果の御報告
 前号のアンケート結果を御報告いたします。

 ↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2012/52-enquete.html

------------------------------------------------------------------------
【52-2】コラム
 『静電気研究への新たなアプローチ』
(電気安全研究グループ 任期付研究員 三浦 崇)
------------------------------------------------------------------------
 冬になると、静電気で「バチッ」と痛い思いをすることはよくあると思います。
これは体にたまった静電気の放電のせいですが、場合によってはこれが原因で
火災や爆発などの災害を引き起こすこともあります。
 静電気が原因の火災は年間70〜100件、労働災害では推定年間20件以上にのぼり
ます。
 当研究所では、これらの静電気による災害を防ぐために、いろいろな研究をして
いますが、本コラムでは、今年度より始まった新しい静電気の研究課題について、
御紹介いたします。

 ↓↓↓ 詳細は以下のページを御覧ください ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2012/52-column.html

▼▼

------------------------------------------------------------------------
【今回の記事で一番よかったものはどれでしょうか? 次の4個の記事のうちから、
サイトを、1つクリックしてください。】

ー コメントも御遠慮なくどうぞ。ー

*本アンケートは外部のフリーサービスを利用しており、当研究所のメール
マガジンと直接関係はありません。
*掲示板の利用に当たり個人情報(お名前、メール等)を御記入されます際には、
その旨を御了承の上ご利用ください。

◆【52-1-1】「安全衛生技術講演会」開催の御案内(名古屋会場)
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0036635A11049
◆【52-1-2】技術指針TR-No.44「ユーザーのための工場防爆設備ガイド」 の公開
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0036635A22576
◆【52-1-3】アンケート結果の御報告
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0036635A3ce8a
◆【52-2】コラム『静電気研究への新たなアプローチ』
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0036635A455e0


○結果を見る
http://clickenquete.com/a/r.php?Q0036635C5f49
○コメントボード
http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0036635P00C5cd8

締切:2012年12月14日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

注;システムの都合上、同一サイトからのアンケートは最初の1回だけが有効
です。ただしコメントは自由に追加できます。

------------------------------------------------------------------------
【御注意】
* 配信先の追加、配信停止、配信先の変更
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/toroku.html
* 本メールマガジンへの御意見、御質問等はこちらのページからどうぞ。
http://www.jniosh.go.jp/contact/index.html
* なお、本メールは送信専用のアドレスから発信しております。このメールに
御返信いただきましても対応いたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
------------------------------------------------------------------------

Copyright(c)2012 独立行政法人労働安全衛生総合研究所

刊行物・報告書等 研究成果一覧