労働安全衛生総合研究所

安衛研ニュースNo. 67 (2014-04-04)

独立行政法人労働安全衛生総合研究所

** 本メールは労働安全衛生総合研究所に配信を登録された方に配信しています。
** 次回配信予定:2014年5月9日
------------------------------------------------------------------------
目次
------------------------------------------------------------------------
【67-1】お知らせ
 1.新任理事長御挨拶
 2.「労働安全衛生総合研究所一般公開」のお知らせ(第二報)
 3.労働安全衛生研究 Vol.7 No.1の発行・公開
 4.アンケート結果の御報告

【67-2】コラム
『英国の建設安全に関する実態調査(その1)—準備から出国まで—』
  (理事 前・建設安全研究グループ部長 豊澤 康男)


▼▼

------------------------------------------------------------------------
【67-1】お知らせ
------------------------------------------------------------------------
1.新任理事長御挨拶

 この度、4月1日付きで田村厚生労働大臣より独立行政法人労働安全衛生総合研究所理事長に任命されました小川康恭でございます。
 初代の荒記理事長が産業安全研究所と産業医学総合研究所を統合しその基礎を作り、前田前理事長は組織の一体化を進め安全研究と衛生研究の融合を図るべく基盤を整備し、昨年12月に閣議決定された独立行政法人労働者健康福祉機構との統合へ向かって準備作業を進めるべく舵を切ったところで私がこの重責を引き継ぐことになりました。
 社会構造が急激に変化している現在の日本において労働安全衛生対策の充実は益々重要となっておりますが、一方では実効性のある対策の開発に伴う困難さは増すばかりです。新たな統合という機構改革を活用して研究開発体制を強化することが当法人に課せられた課題だと考えております。
 当法人の役職員を結集して全力で対処する所存でおりますが、皆様方のご指導ご支援も必要としておりますので何とぞよろしくお願い申し上げます。
 以上、わたくしの新任の御挨拶とさせていただきます。


2.「労働安全衛生総合研究所一般公開」のお知らせ(第二報)

 平成26年度科学技術週間の一環として、当研究所では、研究施設の一般公開(無料)を以下の日程で行います。

 働く人の『安全』に関する研究施設公開(清瀬地区) 4月16日(水)
 働く人の『健康』に関する研究施設公開(登戸地区) 4月20日(日)

(清瀬地区)
 一般公開パンフレット、案内図&タイムテーブルをホームページで公開しました。
(登戸地区)
 一般公開プログラムと、最寄りのバス停から当研究所までの案内図をホームページで公開しました。

 現在、FAX、電子メールによる事前申込みの受付を行っております。多数の方々のおいでをお待ちしております。
↓↓↓ 以下のリンク先で内容を御覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/announce/2014/open14/index.html

 また、昨年の一般公開の様子も当研究所のホームページにて紹介していますので、併せてご覧ください。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容を御覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2013/57-1-1.html (清瀬地区)
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2013/57-1-2.html (登戸地区)

 皆様の御来所をお待ちしております。

3.労働安全衛生研究 Vol.7 No.1の発行・公開

 当研究所の刊行物である労働安全衛生研究第7巻第1号を発行・公開しました。
 近年の労働衛生問題は慢性影響が主となり、職場だけの対応で目に見える効果を出すことは非常に難しくなっています。このような問題意識から、今回は「社会の動向と労働衛生」という特集を企画しました。この特集が基となり、職場の外からの議論が盛り上がることを期待します。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容を御覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/publication/JOSH/2014.html

4.アンケート結果の御報告

 前号のアンケート結果を御報告いたします。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容を御覧ください。 ↓↓↓
https://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2014/67-enquete.html


------------------------------------------------------------------------
【67-2】コラム
『英国の建設安全に関する実態調査(その1)—準備から出国まで—』
     (理事 前・建設安全研究グループ部長 豊澤康男)
------------------------------------------------------------------------
 科研費(科学研究費補助金)を得て、建設安全に関する調査のために英国に行く機会を得ました。英国安全衛生庁(HSE)の主任監督官へのインタビュー、現 場視察などを通じて日英の安全衛生の違いを明らかにすることが目的でした。出発前夜に関東地方に降った大雪のため、調査日程の変更を余儀なくされたものの、 日英の違いを知ることができました。今回は、準備から出国までのいきさつなどを紹介します。
(理事 前・建設安全研究グループ部長 豊澤康男)

↓↓↓ 以下のリンク先で内容を御覧ください。 ↓↓↓
https://www.jniosh.go.jp/mail-mag/2014/67-column.html


▼▼

------------------------------------------------------------------------
【今回の記事で一番よかったものはどれでしょうか?次の5個の記事のうちから、
サイトを1つクリックしてください。】

☆コメントも御遠慮なくどうぞ。

*本アンケートは外部のフリーサービスを利用しており、当研究所のメールマガジンと直接関係はありません。
*掲示板の利用に当たり個人情報(お名前、メール等)を御記入されます際には、 その旨を御了承の上、御利用ください。

◆【67-1-1】新任理事長御挨拶
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037787A1c0a3
◆【67-1-2】「労働安全衛生総合研究所一般公開」のお知らせ(第二報)
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037787A225aa
◆【67-1-3】労働安全衛生研究 Vol.7 No.1の発行・公開
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037787A3ad5b
◆【67-1-4】アンケート結果の御報告
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037787A48a71
◆【67-2】コラム『英国の建設安全に関する実態調査(その1)』
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037787A55d24

○結果を見る
http://clickenquete.com/a/r.php?Q0037787C0eea

○コメントボード
http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0037787P00Cbbf4


締切:2014年4月11日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

注;システムの都合上、同一サイトからのアンケートは最初の1回だけが有効です。ただしコメントは自由に追加できます。

------------------------------------------------------------------------
【御注意】
※配信先の追加、配信停止、配信先の変更
http://www.jniosh.go.jp/mail-mag/toroku.html
※本メールマガジンへの御意見、御質問等はこちらのページからどうぞ。
http://www.jniosh.go.jp/contact/index.html
※なお、本メールは送信専用のアドレスから発信しております。このメールに御返信いただきましても対応いたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
------------------------------------------------------------------------

Copyright(c)2014 独立行政法人労働安全衛生総合研究所

刊行物・報告書等 研究成果一覧