労働安全衛生総合研究所

安衛研ニュースNo. 70 (2014-07-04)

独立行政法人労働安全衛生総合研究所


** 本メールは労働安全衛生総合研究所に配信を登録された方に配信しています。
** 次回配信予定:2014年9月5日 (毎月第一金曜日発行)

*******************************************************
*** メールマガジン8月号は休刊とさせていただきます。 ***
*******************************************************

------------------------------------------------------------------------
目次
------------------------------------------------------------------------
【70-1】お知らせ
 1.平成26年度 安全衛生技術講演会のご案内(第三報)
 2.INDUSTRIAL HEALTH Vol.52 No.3の発行・公開
 3.「労働安全衛生研究」誌特集号の原稿募集のお知らせ
 4.アンケート結果のご報告

【70-2】コラム
 『グローバル化のなかでの安衛研の役割』
  (理事 福澤 義行)
 
【70-3】コラム
 『XII International Conference on Occupational Risk Prevention
   (第12回職業リスク防止に関する国際会議)(ORP2014)に参加して』
  (建設安全研究グループ 主任研究員 高橋 弘樹)

▼▼

------------------------------------------------------------------------
【70-1】お知らせ
------------------------------------------------------------------------
1.平成26年度 安全衛生技術講演会のご案内(第三報)
 当研究所の労働安全衛生分野における研究成果を企業の安全衛生担当者や安全衛生業務に従事している方々などにお伝えし、安全衛生水準の向上に役立てていただくことを目的に、今年度も「安全衛生技術講演会」を大阪(9月19日)、東京(10月9日)の2か所で「これからの労働安全衛生管理」をテーマに開催いたします。開催時間は、いずれの会場も10時〜16時40分です。参加費は無料です。
 なお、プログラム、申し込み方法等につきましては、下記のホームページでご 確認ください。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
https://www.jniosh.go.jp/announce/2014/kouen.html

2.INDUSTRIAL HEALTH Vol.52 No.3の発行・公開
 当研究所の刊行物であるIndustrial Health第52巻第3号を発行・公開しました。今号は、新しい職業性ストレス簡易調査票の検討、日本とスイスの看護師の日勤・夜勤の負担比較、ナノマテリアルの測定や健康影響、暑熱環境と免疫機能の関係等の計8編の論文のほか、医療従事者の実験動物アレルギー、他1編のフィールドレポートなど、質、量ともに充実した内容です。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/en/indu_hel/index.html

3.「労働安全衛生研究」誌特集号の原稿募集のお知らせ
 今年度「労働安全衛生研究」誌では、この秋発行の7巻2号、および来春発行の8巻1号の双方に渡って、特集『労働安全衛生分野における新技術』を掲載いたします。8巻1号の特集向けにつきましては、現在原稿を受け付け中です。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/announce/2014/wabunsi_boshu.pdf

また、「労働安全衛生研究」誌の投稿規程および投稿手引きが改正されました。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/publication/research.html

4.アンケート結果のご報告
 前号のアンケート結果をご報告いたします。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/publication/mail_mag/2014/70-enquete.html

------------------------------------------------------------------------
【70-2】コラム
 『グローバル化のなかでの安衛研の役割』
  (理事 福澤 義行)
------------------------------------------------------------------------
 日英両国の労働安全衛生管理を比較すると、英国ではトップ・ダウン、日本ではボトム・アップに強みがあります。トップ・ダウン型は労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)としてグローバル・スタンダードとなる勢いですが、日本ではボトム・アップ型を組み込んだOSHMSで効果を上げている事例があります。これは、トップ・ダウンとボトム・アップの最適な組合せがあることを示唆するものと考えます。諸外国の良いところは取り入れ、日本の強みは広く発信してグローバル・スタンダードに組み入れていく努力をする、このための科学的根拠を提供することが、グローバル化の中での安衛研の役割だと考えています。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/publication/mail_mag/2014/70-column-1.html

------------------------------------------------------------------------
【70-3】コラム
 『XII International Conference on Occupational Risk Prevention
   (第12回職業リスク防止に関する国際会議)(ORP2014)に参加して』
  (建設安全研究グループ 主任研究員 高橋 弘樹)
------------------------------------------------------------------------
 今年5月にスペインのサラゴサで「第12回職業リスク防止に関する国際会議」(ORP2014)が開催されました。ORP2014は、欧州および南米を中心とする労働安全衛生の研究者などが集う国際会議で、会議は主にスペイン語圏の国々で毎年開催されています。この会議に当研究所の理事と研究員が参加しましたので、会議の様子や発表内容などについてご報告いたします。また、スペインの足場を建設工事現場の外から見学しましたので、その設置状況などについて併せてご報告いたします。

↓↓↓ 以下のリンク先で内容をご覧ください。 ↓↓↓
http://www.jniosh.go.jp/publication/mail_mag/2014/70-column-2.html


▼▼

------------------------------------------------------------------------
【今回の記事で一番よかったものはどれでしょうか?次の6個の記事のうちから、サイトを1つクリックしてください。】

☆コメントもご遠慮なくどうぞ。

*本アンケートは外部のフリーサービスを利用しており、当研究所のメールマガジンと直接関係はありません。
*掲示板の利用に当たり個人情報(お名前、メール等)をご記入されます際には、その旨をご了承の上、ご利用ください。

◆【70-1-1】平成26年度 安全衛生技術講演会のご案内(第三報)
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037996A19a23
◆【70-1-2】INDUSTRIAL HEALTH Vol.52 No.3の発行・公開
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037996A263b5
◆【70-1-3】労働安全衛生研究 特集号 のお知らせ
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037996A38643
◆【70-1-4】アンケート結果のご報告
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037996A498d8
◆【70-2】コラム『グローバル化のなかでの安衛研の役割』
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037996A54815
◆【70-3】コラム『XII International Conference on Occupational Risk Prevention (第12回職業リスク防止に関する国際会議)(ORP2014)に参加して』
http://clickenquete.com/a/a.php?M0002976Q0037996A6ac40
○結果を見る
http://clickenquete.com/a/r.php?Q0037996Cc712
○コメントボード
http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0037996P00Cbcf1

締切:2014年7月11日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

注;システムの都合上、同一サイトからのアンケートは最初の1回だけが有効です。ただしコメントは自由に追加できます。

------------------------------------------------------------------------
【ご注意】
* 配信先の追加、配信停止、配信先の変更
https://www.jniosh.go.jp/cgi-bin/CGI/MAILMAGAZINE.CGI
* 本メールマガジンへのご意見、ご質問等はこちらのページからどうぞ。
https://www.jniosh.go.jp/cgi-bin/CGI/CONTACT.CGI
* なお、本メールは送信専用のアドレスから発信しております。このメールにご返信いただきましても対応いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
------------------------------------------------------------------------

Copyright(c)2014 独立行政法人労働安全衛生総合研究所

刊行物・報告書等 研究成果一覧