労働安全衛生総合研究所

労働安全衛生に関する国際ワークショップ 開催案内


情報更新日: 2016/12/01

 平成25年4月から開始された第12次労働災害防止計画では、国際動向を踏まえた施策推進のため、労働安全衛生総合研究所が行う調査研究活動や、専門家、諸外国との交流を通じて諸外国の最新の知見、動向を把握し、施策や規制の国際的整合性を担保するよう努めることが掲げられています。

 このため、労働安全衛生総合研究所では、英国及び米国の安全衛生政府機関の専門家と我が国の専門家が集まるワークショップを以下の通り開催し、安全衛生の最新の知見、動向を把握することとしました。今回は、「労働安全衛生における許容されるRiskの考え方」を中心に各国の考え方や政策について討議し、今後の安全衛生の方向性を検討することを目的とします。是非ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

1. 開催場所


労働安全衛生総合研究所(清瀬地区講堂)
東京都清瀬市梅園1– 4 – 6

2.開催日


平成29年2月16日(木)

3.ワークショップのテーマ


労働安全衛生における許容されるRiskの考え方—安全目標の考え方

4.プログラム(予定)



開会(9:30)



午前の講演(9:40-12:00)



   <昼食>



午後の講演(13:00-15:20)



   <休憩>



パネルディスカッション(15:30-17:00)


  座長:東京大学 新井充 教授

※講演は英語で行いますが、日本語の資料を配付します。また、討議等では日本語の通訳を入れる予定です。

5. 参加申込方法

  1. 参加費:無料
  2. 下記のメール送信先に、(1)お名前 (2)所属(会社等) (3)E-mail (4)電話番号 (5)ご本人を含む聴講人数 を記載して下さい。
    送信先:IWOSH2017@s.jniosh.johas.go.jp
    担当 大幢(おおどう)・吉川(きっかわ) 電話 042-491-4512(内660)
  3. 定員は100名です。申込順に受け付け、定員に達し次第、締め切らせていただきます(締め切り以降のお申し込みの場合には、その旨ご連絡させていただきます)。
  4. 申し込みされた方には、E-mailにより受付番号を送信しますので、当日会場の受付にて、その受付番号をお申し出下さい。
  5. ご記入いただいた個人情報は、参加登録及びこれに関する運営事務に使用する以外に、そのほかの目的には使用することはありません。

広報・イベント情報 イベント・共同研究・施設貸与等

イベント情報